子供の便秘解消はサプリやオリゴ糖がおすすめ!腹痛もなく市販薬より安心!

【記事公開日】2018/09/17





子供の便秘、心配ですよね。

そのままにしておくと腹痛を起こしたり、頑固な便秘になってしまうことも。

でも市販薬を飲ませて、学校などでお腹が痛くなったら可愛そうだし・・。

 

今回は子供の便秘を解消する、おすすめの乳酸菌サプリやオリゴ糖をお届けします。

乳酸菌のサプリやオリゴ糖は薬ではなく、食品なので腹痛を起こすこともなく、クセになることもないので安心ですよ^^

 
子供の便秘解消に安全なサプリとオリゴ糖がわかります


Sponsored Link

子供の便秘を解消するには

子供 便秘 解消
子供の便秘を解消するには腸内環境を整える乳酸菌などを摂り、善玉菌の数を増やして善玉菌のエサとなるオリゴ糖や食物繊維を摂ることが一番身体にも優しい解消法です。

これは大人も同じですね^^

 

また同じ時間に排便したくなるような、環境作りを整えることも大事です。

夜更かしが多く朝バタバタだと、トイレにいくタイミングを逃してしまいますし腸も活動しません。

 

そのため子供の便秘を解消するには乳酸菌などを摂り善玉菌を増やす、朝排便ができる時間の余裕の持てる環境を作ってみましょう。

 

また乳酸菌を摂っても、善玉菌を増やすエサは食物繊維やオリゴ糖などの腸に届く糖類なので、これらを一緒に摂ると効果的です。

逆にタンパク質は悪玉菌のエサになってしまうため、肉や野菜などはバランス良く食べるようにしてくださいね。

 

そして学校や幼稚園などがストレスになっている場合は、少しでもストレスが緩和できるように、抱きしめたり話を聞いたり子供が安心できるように工夫してみてくださいね。

やはりストレスでお腹が痛くなったり胃痛がするように、ストレスは腸内環境や便秘にも大きな影響を与えてしまいます。

 

子供の腸内環境は3歳までに作られます。

まずお腹の中にいる間にママの食べたものなどで腸内が整い、3歳までの間に環境や食べ物によって子供の腸内環境が出来上がります。

今妊娠中やこの先兄弟を増やす予定がある場合は、妊娠中にヨーグルトなど善玉菌を増やす食生活を心掛けていると、腸内環境が強い子供が産まれるそうですよ^^

 

アレルギー持ちのママが妊娠中に乳酸菌を取り続けると、産まれてきた子供の半分はアレルギーになりにくくなるとの報告もありますので、たかが乳酸菌ですが、かなりの効果をもっているのです。

 

また子供の腸内は大人より善玉菌など数が多いので、ちゃんと対処すれば便秘は解消しやすいです。

このまま便秘がちな体質になっていかないようにしてあげたいですよね。

 

ヨーグルトなどの乳酸菌を毎日摂ることは、家族の健康にも関わってきますので、毎日みんなでヨーグルトを食べることができる場合は試してみてくださいね^^

乳酸菌を摂り善玉菌が増え、腸内環境がきれいになると肌もきれいになりますので、ママにもおすすめですよ。


Sponsored Link

子供の便秘解消にオリゴ糖やサプリがいいワケ

子供 便秘 解消法
子供の便秘を解消するには、毎日ヨーグルトなどの乳酸菌を食事で家族みんなが摂ることができれば一番いいのですが、ヨーグルトが嫌い、アレルギーで食べられない、家族の時間がバラバラなど難しい場合もありますよね。

また毎日継続して食べることが、子供には苦痛な場合も。

 

本当は毎日乳酸菌や食物繊維などをたっぷり含んだ食べ物で便秘を解消し、腸内環境を整えることができれば一番いいのですが、毎日の献立作りもしなければなりませんし、ママの負担になることも。

 

乳酸菌はヨーグルトの他にも、味噌や納豆、ぬか漬け、キムチ、チーズ、甘酒、麹などにも含まれています。

和食がいいといわれている理由の1つは乳酸菌がとれ、善玉菌がエサにして増える食物繊維が豊富だからなのですが、毎日和食も難しいですね^^

 

また乳酸菌を摂って善玉菌を増やそうをする場合、乳酸菌だけでなく善玉菌のエサになる糖類や食物繊維が必要になります。

逆に悪玉菌はタンパク質をエサにするため、肉中心や加工食品、お菓子などが多い食生活だと善玉菌が増えにくい傾向になってしまいます。

 

そして善玉菌のエサが糖類だとしても、ご飯などの炭水化物やお菓子類は胃の中でエネルギーとして吸収されてしまい、肝心な腸に届くまでに脂肪やエネルギーとして使われ善玉菌のいる腸までは届きません。

 

そのため腸に届くオリゴ糖が、乳酸菌をとって善玉菌を増やすにはいいといわれているのです。

ヨーグルトが好き、好き嫌いも少なくて便秘がちなら、薬などではなく身体にもいいオリゴ糖だけをプラスして様子が見れますしね^^

 

しかしヨーグルトも苦手、好き嫌いも多い、不規則な生活になっている場合は、乳酸菌とオリゴ糖、食物繊維などが一緒になったサプリを摂ることが、便秘解消の一番近道になる場合もやはりあります。

クセになる薬に頼る前に、子供にもママにも安心な乳酸菌などが詰まったサプリを試すのも1つの方法だと思うのです。

なんとかして子供の腸内環境を安心な方法で整えるのも、大切なことですしね^^

 

このような理由から子供の便秘解消には薬に頼る前に、まずオリゴ糖や身体に優しいサプリなどを試してみることがおすすめなのです。


Sponsored Link

子供の便秘解消におすすめのオリゴ糖

子供 便秘 オリゴ糖 おすすめ

オリゴ糖は市販のものだとシロップ状のものが多いのですが、シロップ状のものは人工甘味料などが入っていますし、オリゴ糖の種類も少ないためできれば顆粒タイプのオリゴ糖を使用することをおすすめします。

顆粒タイプだとヨーグルトに掛けたり飲み物やお味噌汁に混ぜたりできますので、子供が知らない間に摂取できるメリットもありますよ。

シロップだと虫歯も気になりますしね。

 

そこで子供の便秘解消におすすめのオリゴ糖が、カイテキオリゴです。

 

天然素材で作られ、赤ちゃんから大人まで安心して使うことができる上に、数種類のオリゴ糖が入っていますので、善玉菌が好んでエサにする確率も高くなります。

またあまり効果がないな・・と思う場合は25日以内に全部使ったとしても1個分の金額が戻ってくる全額返金制度がありますので安心です。

 

1回めを安い定期コースで注文しても、ネットから解約も簡単です。

縛りもないためオリゴ糖ってどうなの?と不安に思う場合は損することもなく使ってみることができるのでおすすめです。

子供 便秘 解消 オリゴ糖

♥カイテキオリゴを詳しくみてみる ⇒ カイテキオリゴ

他にもオリゴ糖はありますが、カイテキオリゴは全部使い切っても返金してくれる所、返金制度があっても他の商品は10日前後が多いのですが、25日間と長いため合うか合わないかを実感してから考えられるのがポイント。

この理由は乳酸菌を摂ってから乳酸菌が腸内で少しずつ増え、効果を感じられるまでに2週間かかるといわれているため、25日という期間はありがたいなと思うのです^^

 

オリゴ糖はヨーグルトなどを毎日食べることができる、好き嫌いが少ない場合の便秘解消に試してみるといいですよ。

 

ではヨーグルトが苦手な場合や、好き嫌いが激しい場合、毎日食べるのはちょっと・・と思う場合におすすめのサプリもみていきますね。


Sponsored Link

子供の便秘解消におすすめのサプリ

子供 便秘 サプリ
ヨーグルトが苦手だったり、好き嫌いが多かったり、太りそうと気にしたりと食事でなんとかならない場合もありますよね。

そんな場合にはサプリがおすすめです。

 

乳酸菌などは毎日継続して摂ることで、少しずつ腸内の乳酸菌が増え善玉菌が増えることで環境が整い便秘などにも効果がでてきます。

そのため毎日の継続が難しい場合は、サプリに頼ってみるのも1つの手です。

 

ただ子供用の便秘に聞くサプリは、腹痛を起こしたりするような成分などが入っていない安心なものを使いたいですよね。

 

そんな時におすすめなのがくるポン。

くるポンは乳酸菌の他に、善玉菌のエサとなるオリゴ糖も数種類配合されています。

 

また15日間は全額返金制度もありますので、子供が嫌がったり合わない場合は返金OK。

楽しんで毎日摂れるように、飲み忘れシールなどもついています。

 

ヨーグル味のタブレットなので、錠剤や薬が苦手な子供でもラムネ感覚で食べることができます。

薬ではなく身体に優しい乳酸菌やオリゴ糖、食物繊維なので安心です。

 

甘みもキシリトールなので、虫歯も気になりません。
子供 便秘 サプリ

♥くるポンをもっと詳しくチェック!⇒ くるポン

 

お菓子感覚で食べることができるので、くるポンは小さい子供にもおすすめです。

不安なことがあれば何でも相談できますよ^^

まとめ

子供の便秘解消はほっておくといきなり腹痛を起こしたり、便秘が原因で口臭が発生することも。

また子供は便秘になっても、いわない子供が多いです。

 

毎日トイレにいっているか、ママもチェックできないこともありますよね。

でも便秘がひどくなると、身体に色々な影響を及ぼしてしまいます。

 

そうなる前にまずは身体にも安心で優しい、オリゴ糖や乳酸菌などが配合された薬ではないサプリで様子をみて、腸内環境を整えてあげてくださいね。

子供の便秘解消で、薬に頼るのは最後にしましょう。

便秘はクセになると本当に厄介です。

まだまだ小さい子供ですから、なるべく食事や身体にいいもので、便秘を解消してみてくださいね。





前の記事

次の記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link




関連記事



サイトマップとお問い合わせ