ハロウィンは折り紙で飾り付け!リースや手作りでオシャレな飾り方!

【記事公開日】2017/08/12
【最終更新日】2018/09/08





ハロウィンってクリスマスと同じで飾りをつけるとワクワクしてきますよね。でもクリスマスほどグッズを購入する人もおらず、手作りで楽しむ人が結構多いのがハロウィン。

 

でも難しいのは作れないし、お金も掛けたくないなぁと思ってしまいますよね。それなら簡単に折り紙でできるリースやかわいいハロウィンキャラはどうですか?折り紙でもかわいいおしゃれなハロウィンの飾りができますよ。

 

折り紙でも飾り付けができるので是非子供と一緒に作ってみてくださいね!

 
折り紙で作れるおしゃれなハロウィンの飾りが作れます


Sponsored Link

ハロウィングッズを折り紙で

ハロウィン 折り紙 飾り オシャレ
ハロウィンの飾りを作るにはまず折り紙でハロウィンのキャラを作りましょう。今回は定番のかぼちゃ、オバケ、コウモリ、クモを作って飾りやリースを作っていきますね。

 

ハロウィンの定番のかぼちゃはオレンジ色は部屋にたくさんあると温かみを感じさせてくれ、会話が進み寒くなってくる季節にピッタリの色なんです。

そのためかぼちゃを多めに作ると、ハロウィンらしさもUPする上に部屋全体もなんだかいい感じにしてくれますよ。

 

そこにシメ色でいれる黒のコウモリとクモがハロウィン感をUPさせてくれるので、この4つのキャラをまず作ってみてください。

羽つきかぼちゃ

羽つきかぼちゃはかぼちゃのオバケです。ただのオレンジ色の折り紙だと羽が白なんですが、両面折り紙で裏が黒で表がオレンジで作ると羽が黒になるのでハロウィンらしさもUPします。
ハロウィン 折り紙 飾り オシャレ
出典:おりがみクラブ

普通のかぼちゃ

普通の定番かぼちゃです。色はオレンジだけでなく山吹色や黄色を混ぜてもグラデーションで可愛くなりますよ。顔をかく時はないてる顔や怒っている顔なども子供と一緒に書くとかぼちゃの表情が楽しめていいと思います。

 

またちゃんとした顔を書きたい!と思うときは、先に鉛筆などで下書きをしてから、お名前ペンなどしっかり黒がはえるペンで書いた方がハロウィンらしくなります。

ハロウィン 折り紙 飾り オシャレ

オバケ

オバケはハロウィンでもかぼちゃと並んで主役並みのキャラですよね。このオバケも表情を豊かにすると可愛かったり、怖かったりで飾っていても楽しめますよ。

ハロウィンの飾りは、子供と一緒に顔を書いたり作ったりできる所がいいですよね。子どもが小さい場合は顔だけ書いてもらうだけでも喜びますよ^^

ハロウィン 折り紙 飾り オシャレ

コウモリ

コウモリはハロウィンでは夜に飛ぶもの、墓地などにいるものとされていて死者をイメージするキャラになっています。同じように黒を表す魔女などもいるのですが、少しむずかしいためハロウィンの黒は簡単に作れるコウモリにしています。

魔女も作りたい!と思う方は、上級者編に載せてありますのでチャレンジしてみてくださいね。

ハロウィン 折り紙 飾り オシャレ

クモ

クモはコウモリと同じく闇や暗い所にいるもの。として黒や死のイメージと共に、恐怖感も感じさせてくれるキャラになっています。クモがぶら下がっていたら、ほんとにギャーって思ってしまいますよね。ハロウィンには欠かせない脇役です。

クモは少々むずかしい箇所もあるので動画でどうぞ。

もしクモの巣をおりがみで作る場合は下記のサイトからダウンロードすれば、クモの巣が折り紙1枚で作れますよ。

●クモの巣の切り紙・・・・キッズクラブ


Sponsored Link

上級者編キャラ黒猫・オバケ&かぼちゃ・魔女

こちらは折り方がちょっと難しくなるので、できる!と思う人は作ってみてください。黒猫もいるだけでかわいいですし、オバケ&かぼちゃも魔女も飾るとかわいいですが、少々むずかしいのです・・。

 

特になくてもハロウィン感は上記の4つのキャラだけでも充分味わえますよ^^

次は1枚の折り紙でできるかぼちゃ&おばけです。

ハロウィンの中で恐怖を感じさせる魔女もハロウィンには欠かせないキャラですよね。しかし飾りよりは仮装する人の方が多いキャラかなと感じます。

ハロウィンカラーの意味

ハロウィンのカラーはオレンジと黒ですよね。ではなぜこの色が使われているか知っていますか?これにはちゃんと理由があるんです^^

・オレンジ・・魔除け

・黒・・・・・死者の霊

ハロウィンは悪霊や死者の霊が蘇ってくる日になっています。日本で例えるならお盆ですが、悪霊まで戻ってくるところがユニークですよね。

 

悪霊がくるといけないのでかぼちゃをくり抜き魔除けとして飾るのですが、本場アメリカでは大人も子供もクリスマス並みに仮装パーティーを楽しむビックイベントの1つなんですよ。


Sponsored Link

ハロウィンのおしゃれな飾り付け

では折り紙でいろいろ作ったらおしゃれに飾り付けをしていきましょう。今回紹介する飾り付け方は下記が主な飾り付け方です。

  • 毛糸や糸につけて天井から吊るす
  • 壁に貼り付ける
  • ワッカを天井につけ、そのワッカにヒモをテープではり作ったものをつける

他には下記のように飾り付けもできますよ。

  • 折り紙を棚のコーナーに飾る
  • 100均のハロウィングッズと一緒に飾る
  • 折り紙で作ったものをコップやクロスなどにつける

折り紙で作って飾るとこんなイメージになります。写真は100均グッズで作っているのですが、子供と一緒にこんな感じで折り紙での手作りでもできますよ^^

ハロウィン 飾り付け 折り紙 リース

ハロウィン 飾り付け 折り紙 リース

出典:hapiba

クモをチュッパチャップスで作るとこんな感じ。天井やドアの所にヒモでぶら下げると知らなければヒィ~ってなりますね^^

ハロウィン 飾り付け 折り紙 リース

★作り方 ⇒ スパイダーキャンディー

パーティーなどを盛り上げたい場合は下記のサイトがおすすめです。アイデアが豊富で簡単にできる演出や手作りアイテムなどがありますので参考にしてみてくださいね。

★飾り付けやパーティーにおすすめなサイト ⇒ HAPPY BIRTHDAY

ハロウィンのおしゃれなリース

では飾り付けができたらリースも作ってみましょう。折り紙だけでも作れますが土台のリース部分を100均のクリスマス用のリースに付けたり、クモの巣オブジェにつけたりしてもいいですよね。

 

折り紙キャラが作れればあとは貼っていくだけなので、それほど難しく考えることもないですし、貼り付けるものもコレ!と決まったものはないですから、自由に作れるのもリースの魅力です。

折り紙でもこんなかわいいリースが作れるので挑戦してみてください。

ハロウィン 飾り付け 折り紙 リース

まとめ

折り紙でハロウィンの飾り付けを作ってみましたがどうでしたか?むずかしいものではなく簡単なものでも充分ハロウィン感は楽しめますし、アイデアでおしゃれになりますよ。

折り紙だと子供と一緒に楽しめるところもいいですよね。やっと定着してきたハロウィン。今年は折り紙で飾り付けをしてお家でハロウィンパーティーでもしてみませんか?

 

きっと子供の思い出にもなると思います^^


Sponsored Link




前の記事

次の記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link




関連記事



サイトマップとお問い合わせ