初詣はいつまでに行く?時間や喪中の場合・関東と関西の違いも





お正月の間に初詣に行く人は多いと思いますが、初詣はいつまでに行くものなのでしょうか。

また行く時間はいつでもいいのでしょうか。

 

そして喪中の場合ですが、初詣に行っても構わないのでしょうか。

関西や関東など地域によって、初詣の期間に違いがあるのかなどを調べてみました。

 
初詣はいつまでにいくのか、喪中の場合などが解ります


Sponsored Link

初詣はいつまでに行くもの?時間の決まりは?

初詣 いつまでに行く

お正月の三が日に初詣に行く人は多いと思いますが、すごい人ですよね。

できれば空いている時に初詣に出掛けた方が、楽だしお願いも聞いて貰えそうな気がします^^

 

この初詣ですがいつまでに行くものなのかというと、特に決まりはありません。

時間も決まりはありません。お寺や神社が開いていればいつ行っても構わないのです。

 

しかしほとんどの人がお正月に初詣にいきますよね。

この理由は、初詣が去年1年の感謝と新しい年の無事を祈願するためのものであるため、年が明けて気持ちも新たな時に行く人が増え、慣習化したのが1つ目の理由。

2つ目はお正月から松の内までは年神様が家に来るといわれていますので、神様が家にいる間に初詣をして1年の無事を祈っておきたいと考え、この期間に行くことがいつしか当たり前になっていたことなどです。

 

また屋台もお正月の三が日にたくさんでていますので、これを楽しみに出掛ける人も多いですよね^^

 

いつ行ってもよい初詣ですが、関西と関東で行ってもよいとされる期間の考え方が違います。この違っている理由をみていきます。


Sponsored Link

初詣の期間は関西と関東では違う?

初詣 いつまで 関西 関東

初詣はいつ行っても構いません。

しかし去年の無事を感謝し新しい年の無事を祈るため、年神様がいる間に行くほうがお願いを聞いて貰えそうなので、やはり新年のお正月や松の内までに行った方が良いとされています。

 

関西と関東で初詣の期間が違うのは、松の内の期間が違うからです。

 

松の内とはお正月の飾りを飾っておく期間のことで、お正月の飾りは年神様が家にやってくるための目印になるといわれています。

そして家にやってきた年神様は、鏡餅に宿るそうです。

 

松の内の始まりは正月の元旦で、終わりが地域で違います。

関東は7日、関西は15日になっています。

松の内の期間が違うため、関西と関東の初詣の期間の捉え方が違うのです。

 

関西の15日まで初詣がOKなら空いている時にいけそうですが、もう屋台がでていませんね^^

屋台がでているのはお正月の3が日がほとんどで、まれに数店舗が5日~7日くらいまで出している場合もあります。

 

では次に喪中の間には初詣はやめた方がいいといわれていますが、実際はどうなのかみていきますね^^


Sponsored Link

喪中の場合の初詣は

初詣 喪中の場合

去年の感謝と新しい年の無事などを祈る初詣なので、喪中の場合でも行っても良さそうな感じですが、実際はどうなのでしょうか。

答えは喪中の場合はいいけれど、忌中の場合は控えるということになっています。

 

喪中とは亡くなった方の死を悲しみ、一定期間世俗との交わりを避けてつつましく暮らしていくことをいいます。

期間は約1年といわれていますが、現在では期間にこれといった決まりがあるワケではありません。

 

それに対して忌中は、亡くなった日から49日まで。仏式が49日、神式が50日です。

この忌中の間の初詣はしないほうが良いといわれています。

 

この理由ですが、神式は死を「ケガレ」と考えています。そのためケガレている間は、神社の鳥居をくぐれない=初詣はダメという考えです。

逆に仏式はお寺ですが、死をケガレとは考えていません。そのため初詣に出かけても良いのですが、初詣は屋台も出てお祭りムードになっているため、やはり同じように忌中までは避けた方が良いとされています。

 

このような理由で喪中は初詣に出掛けてもいいですが、忌中の間は初詣はダメとされているのです。

まとめ

初詣は今年初めてお参りすることを指すため、実際はいつ行っても何時にいっても構わないとされています。

しかしどうせなら年神様が家にいる間の松の内の間に行った方が良いといわれており、初詣は去年1年の感謝と今年1年の無事を祈願するためにあるので、お正月の三が日に行く人が多く、これが慣習となっているのです。

 

また関東と関西で初詣の期間が違う理由は、松の内の期間が違うからです。

 

そして喪中の場合の初詣ですが、喪中はOK、忌中はNGです。

そのため忌中が明け喪中なら、初詣は出掛けても構いません。ただ喪中は期間ではなく気持ちの問題もありますので、まだ行きたくないなと思えば行かなくてもいいのです。

 

屋台も沢山でてお祭り気分の初詣ですが、祈願する時は気持ちを凛としてお祈りしてくださいね^^


Sponsored Link




前の記事

次の記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link




サイトマップとお問い合わせ