ハロウィンジャンボ宝くじ2018とミニの確率!買う日や売り場・当選番号も





ジャンボ宝くじは年に5回ありますが、ハロウィンジャンボはその中の1つで、密かな秋の楽しみですよね^^

今回は2018年の756回ハロウィンジャンボ宝くじとミニの確率や、買うといいといわれている日、高額当選の多い売り場、当選番号などをお届けします。

 

756回ハロウィンジャンボ宝くじ、当たるといいなぁ^^

2018年のハロウィンジャンボ宝くじの発売期間は2018年10月1日(月)~10月23日(火)まで。
10月30日(火)が抽せん日で、9ユニット発売されます。

 
2018年の756回ハロウィンジャンボ宝くじのことがわかります


Sponsored Link

2018ハロウィンジャンボ宝くじとミニの確率は?

ハロウィンジャンボ宝くじ ミニ 確率

ジャンボ宝くじの当選確率は1,000万分の1

ミニの確率は1/200万の確率です。

ちなみのジャンボ宝くじの1等の当選金額は4億円で、ミニは3,000万円です^^

 

どのように確率が計算されているかですが、1ユニットとした場合の計算になりますが、ジャンボ宝くじの1等当選確率は、100,000番から199,999番までの10万枚を1組として、100組で1ユニット、10万✕100組=1,000万枚が1ユニットになるのですね。

そしてこの1ユニットの中に1等が1本あるので、1000万枚購入すれば当たりが1枚あるということから、この確率になります。

 

ミニの確率は、1ユニットの数は1,000万枚と同じですが、その中に5本当たりがあるので、200万分の1の確率になるわけです。

 

ジャンボ宝くじはグリーンジャンボ 、ドリームジャンボ 、サマージャンボ 、ハロウィンジャンボ、年末ジャンボ の5つがあります。

ハロウィンジャンボは元々オータムジャンボといわれていましたが、2018年からハロウィンジャンボという名前に変わったんですよ^^


2018ハロウィンジャンボ宝くじとミニの金額は?

ではハロウィンジャンボ宝くじとミニの当選金額をみてみますね。

ミニは確率が高いのですが、その分当選金額も低いのでやはりジャンボの方が人気のようです^^

 

まずはハロウィンジャンボ宝くじの当選金額。

1等の3億、当ててみたいです、当たれば速攻で仕事やめます^^

等級 当せん金 本数(9ユニット辺り)
1等 3億円 9本
1等の前後賞 1億円 18本
1等の組違い賞 10万円 891本
2等 1,000万円 27本
3等 100万円 270本
4等 10万円 9,000本
5等 1万円 90,000本
6等 3,000円 900,000本
7等 300円 9,000,000本
ハロウィン賞 5万円 9,000本

2017年は5等までだったのですが、2018年の756回のハロウィンジャンボは7等まで拡大したということは、当選数が増えたということですね^^

ハロウィン賞が1万円だったのが、5万円にUPしたのもちょっぴり嬉しいですよね。

等級 当せん金 本数(4ユニット辺り)
1等 3,000万円 20本
1等の前後賞 1,000万円 40本
2等 100万円 800本
3等 10万円 8,000本
4等 1万円 40,000本
5等 3,000円 400,000本
6等 300円 4,000,000本
ハロウィンミニ賞 2万円 12,000本

ハロウィンミニの方は、5等までだったのが6等までになり、ハロウィンミニ賞が新しくできました

ハロウィンジャンボもミニも1枚の金額は300円で同じなので、やはりジャンボの方を買ってしまう気がします^^

 

それではハロウィンジャンボの販売期間で、運のいい日をみていきます。

どうせ購入するなら、いい日を選んで買ってみるのも縁起かつぎですしね^^


Sponsored Link

2018ハロウィンジャンボ宝くじ756回の買うといい日は?

ハロウィンジャンボの販売期間10月1日(月)~10月23日(火)の間で、縁起のいい日はいつなのでしょうか。

 

7ハロウィンジャンボ宝くじ 買う日

大安はポピュラーな縁起のいい日ですが、その他に寅の日はトラの毛が黄金色をしていることから、金運招来の日といわれており宝くじの購入などにはとてもいい日です。

また一粒万倍日は一粒のもみが稲穂のように万倍にも実る吉日とされており、この日も宝くじの購入にはもってこいの日。

 

そして1年に数回しかない大幸運日の天赦日ですが、残念ながらハロウィンジャンボの期間中にはありません。

2018年は11月28日が最後なので、年末ジャンボにも当たらないですね・・。

 

ということでハロウィンジャンボを買うといい日は、下記の日がおすすめです。

  • 1日の大安&寅の日
  • 7日の大安&一粒万倍日
  • 13日の寅の日
  • 17日の大安&一粒万倍日

しかしかなり混雑することが予想されるため、2日、8日、20日の一粒万倍日や最終日の大安の日でもいいですね^^

宝くじやお財布などを購入する際に、縁起のいい日を選んで購入する人はたくさんいますよね。

縁起を担いだり、少しでもいい日を選んで購入するとやはり気持ちが違います

 

では最後によく当たるといわれている、各地の熱狂的な宝くじ販売所をいくつかご紹介します。


Sponsored Link

2018ハロウィンジャンボ宝くじ756回の当たる売り場は?

毎年ジャンボ宝くじなどの高額当選の宝くじの時は、当たる売り場はかなり凄い人で賑わいます。

当たる!といわれている売り場なら、購入するともしかして・・という気持ちで期待も膨らみますよね^^

 

そんな各地の売り場をまとめました。

  • 東京:西銀座チャンスセンター
  • 東京:有楽町駅中央口大黒天売場
  • 東京:JR浅草橋駅東口秀じい窓口
  • 東京:新橋駅烏森口ラッキーセンター
  • 東京:池袋駅東口西武線構内売場
  • 神奈川:横浜ダイヤモンドチャンスセンター
  • 静岡:浜松マスミ
  • 名古屋:名駅前チャンスセンター
  • 大阪:大阪駅前第4ビル特設売場
  • 大阪:南海なんば駅構内1階売場
  • 山口:宇部琴芝チャンスセンター

東京が圧倒的に多いのですが、やはり東京、名古屋、大阪と大きな都市が多いのは、それだけ多くの枚数が売れることもあるからなのでしょうか。

大阪の大阪駅前第4ビル特設売場は、こんな感じで凄い人が押し寄せます。

宝くじ 高額当選売り場

でも結構並ぶんですよね^^

ただ地方の売り場でも高額当選がでている場所はありますし、こんなところから!?と思うような売り場からでも当選しているので、宝くじ売り場に貼ってあるここから○等が当たりました!というのは、さりげなくチェックしておくといいですよ。

 

最近では高額当選の宝くじ売り場へ代行の方が買いに行ってくれるサービスなどもあるので、家にいながら並ばずにネットや電話で依頼して高額当選の宝くじ売り場で宝くじを購入できるのです^^

日本一当たる売り場「東京西銀座チャンスセンター」で宝くじの購入代行をしているサービスがありますので、興味がある方はのぞいてみてください。

高額当選売り場 宝くじ購入代行

♥日本一当たる売り場で代行購入!⇒ どうせなら当たる売り場で購入だ!


Sponsored Link

2018ハロウィンジャンボ宝くじ756回の当選番号

2018年の第756回ハロウィンジャンボ宝くじの当選番号は、2018年10月30日(火)の抽せん結果がでしだいお届けしますね!

等級 当せん金 番号
1等 3億円
1等の前後賞 1億円
1等の組違い賞 10万円
2等 1,000万円
3等 100万円
4等 10万円
5等 1万円
6等 3,000円
7等 300円
ハロウィン賞 5万円
等級 当せん金 番号
1等 3,000万円
1等の前後賞 1,000万円
2等 100万円
3等 10万円
4等 1万円
5等 3,000円
6等 300円
ハロウィンミニ賞 2万円

当たるといいですね^^

私もほんのちょっぴり買う予定です。

まとめ

2018年のハロウィンジャンボもミニも楽しみですよね^^

宝くじなんて当たらないと思いつつも、当たるかも・・と買ってしまいます。

ジャンボの確率は1,000万分の1、ミニの確率も200万分の1でなかなか当たりそうもないと思ってしまいますが、もしかすると縁起のいい日に買うと当たるかも、高額当選している売り場なら当たるかも!と当選番号を照合するあのドキドキ感を求めて、2018年のハロウィンジャンボも買いにいく予定です^^


Sponsored Link




前の記事

次の記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link




サイトマップとお問い合わせ