年賀状アプリが無料で人気!自宅で印刷もできるおすすめ3選|PC編





年賀状はもらうとうれしいですが、年末の忙しい時期に作るのは面倒だし時間がありませんよね。

しかし無料で簡単なうえ、いいなと思える年賀状が作れるアプリがあれば、空いた時間にササッと少しずつ作り、自宅のプリンターで印刷して、すきま時間を使って作れそうな気がしてきませんか?

 

またスマホの写真が使えるなら便利ですし、写真入り年賀状も簡単に作れそうです。

 

今回はPCで操作ができる年賀状の人気無料アプリ&自宅印刷可能なもの3選をお届します。

 
PCで簡単に年賀状が作れ自宅印刷OKのおすすめがアプリわかります


Sponsored Link

年賀状アプリのおすすめ3選!PC編

年賀状をつくる無料アプリがあるので、もう年賀状を印刷するソフトを購入する時代ではなくなりましたね。今回はPCで操作が可能なおすすめアプリを紹介します。

1.はがきデザインキット 2018

年賀状 アプリ 無料

はがきデザインキットは郵便局が出している無料アプリです。表面の宛名と裏面のデザインの両方ができるソフトなのに、簡単操作でおすすめです。

はがきデザインキットのメリット

はがきデザインキットのメリットは下記になります。住所を知らなくてもSNSのアドレスがわかれば相手の承諾の上年賀状を届けてくれ、そのまま印刷する時間がない場合はお願いできるので便利です。

  • PC、スマホの両方で操作ができる
  • 宛名印刷できる
  • 操作が簡単
  • 住所がわからないけれどSNSのアドレスがわかれば郵便局が送ってくれる
  • 印刷注文も可
  • 登録が不要

はがきデザインキットのデメリット

  • デザインが少なめかも

はがき印刷キットは郵便局がだしているだけあり、SNSのアカウントしか解らない人にも相手が配達OKすれば自宅へ配達して貰えるのでおすすめです。

 

⇒ はがきデザインキット2018はこちらから  

2.みんなの筆王 2018

年賀状 アプリ おすすめ

みんなの筆王もテンプレートからイラストを選び文字、写真などを配置して年賀状を作成していくソフトです。こちらも宛名登録ができるので、裏表印刷可能。印刷のサービスなども行っています。デザインは3,000点あり多めです。

みんなの筆王のメリット

  • 宛名印刷が可能
  • 操作が簡単
  • 印刷注文も可
  • デザインは多め

みんなの筆王のデメリット

  • 初めの使用時にメアドを登録する必要がある

みんなの筆王は操作ボタンがすくない分単純/簡単に作りたい人にはおすすめです。

 

⇒ みんなの筆王2018はこちらから  


Sponsored Link

3.プリントマジック 2017

年賀状 アプリ おすすめ

プリントマジックはソフトをダウンロードして使うので、市販のソフトなどに似ています。宛名や差出人の登録、文字加工などができますが、デザインを購入しなければならないので、他サイトのデザインを取り入れてつかうといいですよ。

いろいろ機能がついているのですが、デザインがあまり選べないのが残念です

プリントマジックのメリット

  • 宛名印刷ができる
  • 写真なども入れられる
  • 年賀状ソフトと同じような感じで簡単
  • ネットプリントが利用できる
  • 文字加工やフリーで書いた字が達筆になる機能もアリ

プリントマジックのデメリット

  • デザインが少なめ
  • デザインを購入しなければならない

プリントマジックは、文字加工などが充実しているので、オリジナリティのある年賀状を作りたい人にはおすすめです。

 

⇒ プリントマジック2017はこちらから  

すきま

 

上記3つがおすすめの理由は、これ1つで裏面のデザインから表面の宛名印刷までができる点です。

他にも無料のソフトはありますが、宛名が印刷できずデザインのみのためこの3点を選びました。

 

使い勝手は、はがきデザインキットが一番使いやすいかなと思いますが、重要な点は気に入ったデザインがみつかるかどうか?です。

 

ただこの3点は年賀状以外にも引越はがきや結婚&出産などのはがきも作成できるため、年賀状だけのデザインが物凄く豊富ではありません。

そのため年賀状の裏面デザインのみがあるサイトを掲載しておきますので、「いいのないなぁ・・・」と思った時は他のサイトなどからデザインをダウンロードして、上記のアプリソフトで編集すると、気に入った年賀状が作れますよ^^

 

いくつか年賀状のデザインをダウンロードできるサイトを載せておきますね


Sponsored Link

年賀状無料デザインサイト

年賀状 アプリ 人気

年賀状の無料デザインサイトは、無料のテンプレートなどからも探せますが、デザインのみなので宛名が印刷できない欠点があります。しかし上記の3つのソフトにデザインだけを取り込めば宛名印刷もできるので、お互いの欠点をカバーできて◎

ただしほどんどが11月1日から開始のため、デザインをみる場合は11月1以降がおすすめです。

エプソン

年賀状 アプリ おすすめ

エプソンでは年賀状素材が2,400点とかなり多め。スマホの写真を選べたり、PCとスマホの両方で作成できたりと便利です。

 

⇒ エプソンの年賀状サイト

キャノン

年賀状 アプリ 無料 pc

キャノンのデザインは全601種に加え、ポイントで使えるパーツが1218点と豊富です。なんかデザインが寂しなと思う時に、パーツを見つけて張り付ければ、オリジナルのおしゃれなデザインに仕上がります。

 

⇒ キャノンの年賀状サイト

ブラザー

年賀状 アプリ 無料

ブラザーの無料年賀状作成のデザインは全408種類。ウルトラマンやかいけつゾロリなどの子供向けキャラクターなどのデザインもあります。気に入ったデザインがあれば簡単にダウンロードできます。

 

⇒ ブラザーの年賀状サイト

すきま

参考として無料テンプレートを使ってワード印刷する場合の記事に、無料テンプレートサイトを掲載しておりますので、よければどうぞ

関連記事⇒ ワードで写真入り年賀状を作るには?

 

今は年賀状の無料デザインが豊富ですから、気に入ったデザインをみつけて無料アプリソフトで編集し、宛名まで印刷できるのでいいですね。

 

おすすめのアプリソフトの中にいいデザインがないときは、他からみつけてくればOKですよ^^

まとめ

年賀状をPCで印刷できる無料のアプリサイト、少ないように思いますが、基本は同じで下記のようなことができれば、たくさんあってもそれほど違いはありません。

  • いいデザインをみつける
  • 文字でメッセージなど加工する
  • 写真を入れてみる
  • スタンプを押してみる
  • 宛名印刷をする

それよりも好きなデザインがみつかるかどうか?の方が意外と重要だったりするので、今年はどんなデザインでどんな写真を使おうかな?など、いい年賀状のデザインができあがるように、いろいろたのしいデザインを見つけてみてください。

年賀状は意外と個性がでますからね^^

 


Sponsored Link




前の記事

次の記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link




サイトマップとお問い合わせ