大阪桜の開花状況や予想!名所や穴場のライトアップやランキング情報も!

大阪の桜の開花状況や予想はその年によって数日ずれても、だいたい毎年同じ3月末から4月始めに開花しますよね。

期間も1週間から10日ほどしかないため、お花見に行こうと思っていても、あっという間に終わってしまっていることも。

 

そのため早くから名所や穴場を知っておけば、どこに行くか決めておけますし、違う場所も見に行けそうだと思いませんか。

また桜の開花時はライトアップしているところも多いので、お昼間がだめでも夜に行くことも可能です。

 

今回は大阪の桜の名所や穴場、ライトアップがあるのかどうか、おすすめランキングなど大阪で桜をみるにはココ!という場所をお届けします。

 
大阪での桜の開花やおすすめスポットがわかります


Sponsored Link

大阪の桜の開花状況や予想

大阪 桜 開花予想

2018年の大阪の桜の開花予想は、平年並みか少し遅く、3/27日が開花予想日です。

冬が寒かった年でも、3月の中旬になると暖かくなってくるために、それほど開花が遅れるということはあまりないようです。

 

2011年から2017年の桜の開花予想をみてみると、こんな感じになります。

2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 平均
3/31 4/2 3/21 3/27 3/26 3/23 3/30 3/28

2012年はかなり寒かったようですが、だいたい25日前後から桜が咲きだし、28日頃には開花宣言されていることが多いようです。

 

また見頃は、開花から5日後くらいからが見ごろになります。そのため少し早めに開花があっても、3月の末くらいから4月の始めごろが一番見頃になる感じですね^^

ちなみに満開は開花から1週間くらいたったころで、大阪の開花は大阪城にある西の丸庭園の桜を基準にして決められています。

 

2018年の桜の開花予想は3/27、満開が4/2ごろになるため、予想通りだと4月の始めころが一番の見頃になりそうです。

 

2018年の大阪の入学式は幼稚園で4/11、小学校で4/6、中学校で4/4が一番多いのですが、6日が雨だと予想されているので、桜の木の下で写真が撮りたい場合は、4月の1日の日曜日に念のため撮るといいと思いますよ^^

 

幼稚園は桜が散った後に行われるので、写真だけでも先に撮っておくと思い出に残るとおもいます。

 

では大阪の桜の開花予想がわかったところで、大阪の桜の名所はどこなのかみていきましょう。

行ってみたい場所や、気に入った場所がみつかるいいですね^^


Sponsored Link

大阪の桜の名所は?

大阪で桜の名所と言われている場所は下記になります。

  • 大阪城公園
  • 毛馬公園
  • 万博記念公園
  • 造幣局桜の通り抜け
  • 永楽ダム周辺
  • 大井関公園
  • 弘川寺
  • 元茨木川緑地
  • 摂津峡公園
  • 勝尾寺
  • 山中渓

1つ1つみていきますね

大阪城公園

大阪 城 公園 桜 見頃

大阪城公園は約3,000本の桜が咲き、西の丸庭園(有料350円)の桜がきれいだと言われています。

18時からは西の丸庭園内のみライトアップが行われており、大阪城と一緒に見る桜は絶景です。関西の桜の名所3位。

 

詳しくはこちら⇒大阪城公園

毛馬桜之宮公園

大阪 桜 名所

毛馬洗い堰から天満橋まで約4.2キロの河川敷に咲いている桜の並木。約4800本の桜は圧巻もの。夜はライトアップされ川と桜の融合がなんとも言えない景色に。

 

詳しくはこちら⇒毛馬桜ノ宮公園

万博記念公園

大阪 桜 名所

万国博覧会の会場跡地に植えられた5,500本の桜。

桜だけでなく広くて自然の多い敷地内には遊具や民族博物館などもあり桜以外物足占めます。ライトアップは17:00~21:00まで。日本さくらの名所100選にも入っています。

 

詳しくはこちら⇒万博記念公園

造幣局桜の通り抜け

造幣局桜の通り抜け

大阪で人気の造幣局の桜の通り抜け。通常の桜の見頃が終わるころに始まることから、花見を逃した場合でも間に合います。

また敷地内には珍しい桜が多くその数130種。かなり大規模の屋台も人気の1つです。夜にはライトアップも行われます。

 

詳しくはこちら⇒造幣局桜の通り抜け

永楽ダム周辺

大阪 桜 名所

永楽ダムの周辺はハイキングコースになっており、緑や水がきれいな自然豊かな場所。夜にはライトアップもされ約1000本の桜が咲き乱れています。

 

詳しくはこちら⇒永楽ダム


Sponsored Link

大井関公園

大阪 桜 名所

大井関公園も自然が豊かな場所にあり、日根神社が隣接するため観光にもおすすめです。渓流も見ものですが夜間は危ないためライトアップなどはありません。

昼間に桜と渓流との美しさを堪能ください。

 

詳しくはこちら⇒大井関公園

弘川寺

大阪 桜 名所

弘川寺には1500本の桜が咲いており、大阪みどりの百選にも選ばれています。春は桜、秋はもみじが凄くきれい!

自然を満喫しお寺の中をまわりながら桜を眺める。かなり気持ちがいいですよ。

元茨木川緑地

大阪 桜 名所

元茨木川緑地は全長5キロメートルの緑地で1515本の桜と7万本の樹木が植えられている緑豊かな場所です。のんびり桜や自然の中を散歩するものおつなものです。

摂津峡公園

大阪 桜 名所

摂津峡公園は約3000本のソメイヨシノが咲く公園。山の斜面を利用して作られているので階段をハァハァいいながら登るとそこには満開の桜が!

さらに階段を登りきると上から桜を見下ろせるので、違った景色が楽しめます。ライトアップもされますので夜もおすすめ。

 

詳しくはこちら⇒摂津峡公園

勝尾寺

大阪 桜 名所

勝尾寺は8万坪の広大な敷地を桜が埋め尽くし、絶景の桜の名所。お寺のライトアップも幻想的な感じでかなりステキ!

入山料が必要で大人400円、小学生以上300円。ソメイヨシノだけでなく八重桜やしだれ桜、山桜など色々な種類の桜が咲き乱れます。

山門横のシダレザクラは満開になると、幹が見えないくらいの桜が咲くので必見です。

 

詳しくはこちら⇒勝尾寺

山中渓

大阪 桜 名所

山中渓は約1000本の桜並木が川沿いに沿って植えられています。わんぱく広場には最後に「ガォー」と鳴く巨大な恐竜の口の中に入るローラーすべり台があり、そこで開催されている桜まつりは子供にもおすすめ。

アスレチックコースなどもあり、家族や子供と一緒のお花見にはいいですよ。

 

詳しくはこちら⇒山中渓

 

個人的にはお寺やお城の桜が幻想的でおすすめ。あとやはり数が多いと圧倒的なのできれいです^^

ただその分人気なので人が多いんですよね・・・


Sponsored Link

大阪の桜の穴場は

桜の名所は桜の数も多く、観光名所などにもなっているので多くの人が知っている場所なのですが、なんせ人が多いのが難点。

そこで桜はキレイなのに、それほど人がいないかもという大阪の桜の穴場をお届けします。

  • 靭公園
  • 慈光苑
  • 天保山公園
  • みさき公園
  • 大仙公園
  • 星田妙見宮
  • 道明寺天満宮
  • 黒鳥山公園
  • 五月山
  • ひらかたパーク
  • 茨木辯天
  • 岸和田城
  • 大阪府立近つ飛鳥博物館
  • エブノ泉の森ホール
  • 大阪天満宮
  • 鶴見緑地公園
  • さくら広場
  • 天王寺公園
  • 城北公園
  • 長居公園
  • 芥川桜堤公園

靭公園

靭公園 桜

靭公園は元々飛行場だったため横に長い公園になっています。約150本の桜が楽しめバラ園もきれいです。

お花見シーズンでもそんなに混まずに楽しめますよ。

 

詳しくはこちら⇒靭公園

慈光苑

慈光苑 桜

慈光苑はお花見のシーズンのみ解放される穴場。

和菓子屋のだんぢり屋さんが所有する1200坪の庭を桜の開花に合わせて一般公開してくれるのです。120本のソメイヨシノと夜はライトアップもされるので、地元の人が知る穴場です。

 

住所:大阪府岸和田市三ヶ山町766

天保山公園

天保山公園 桜

日本一低い山の天保山にある公園。夜はライトアップもされますし海遊館やUSJも近くに。やはり海遊館などが人気のため桜が咲くことを知らない人も多いので意外と穴場です。

お店が多いのでデートにもおすすめ。ホケモンGOでも人気の場所です。

みさき公園

みさき公園 桜

みさき公園は遊園地なのですが、桜が1000本もあり動物園なども一緒になっています。

そのため1日でお花見プラスレジャーを満喫。遊びにきたついでのお花見ができるのでお花見だけじゃ物足りない時におすすめです。

 

詳しくはこちら⇒みさき公園

大仙公園

大仙公園 桜

大仙公園も園内に遊具や図書館、博物館・日本庭園などがあり、桜を見に行くというよりは大きな自然豊かな公園というイメージ。

しかし春にはどら池の周りには約400本の桜が咲き、この他にもあちこちで桜が咲くため、大人も子供も公園と桜が楽しめる穴場なのです。

 

詳しくはこちら⇒大仙公園


Sponsored Link

星田妙見宮

星田妙見宮 桜

星田妙見宮と星田神社までの間の妙見川の両岸を約400~500mに渡り約400本の桜がトンネルの様に咲いています。夜はぼんぼりがでてライトアップされていますよ。

桜が終わると星田妙見宮の神社が現れるのでお参りして帰れます。

 

詳しくはこちら⇒星田妙見宮

道明寺天満宮

道明寺天満宮 桜

道明寺天満宮は桜より梅が人気なのですが、桜もきれいな場所なんです。しかもお寺と桜って合うんですよね^^

しかも200本の桜はやはり雰囲気がありきれいです。またご祭神のお使いの動物が牛なので、中で飲食はしてもいいのですが牛肉を食べることが禁止されています。お花見に牛丼などを持っていくと怒られそうです。

 

詳しくはこちら⇒道明寺天満宮

黒鳥山公園

黒鳥山公園 桜

黒鳥山公園には約730本の桜があり、ライトアップも行われている大阪府内14位の人気の高いお花見スポット。

公園内には噴水などもあり、バーベキューも無料ですることができますよ。ちなみに「くろとりやま公園」と読みます。

五月山

五月山 桜

五月山は桜以外でも夜景がきれいな場所で有名です。無料の五月山動物園もあり、桜以外でも楽しめる公園。ウォンバットというちょっと大きめのリスのような動物が人気です。

シーズンには桜まつりが開催されますが、桜もきれいなのに夜景とハイキングが絶大な人気のようです^^

 

詳しくはこちら⇒五月山

ひらかたパーク

ひらかたパーク 桜

ひらかたパークは大阪で人気のローカルな遊園地。その敷地内に300本の桜が咲いています。

しかし中に入るためには入場料が必要なので、遊園地で遊ぶという目的でお花見を兼ねるという人におすすめです。入園のみだと大人(中学生以上)…1,400円、こども(2歳~小学生)…800円。フリーパスはおとな・小学生…3,000円、2歳~未就学児…1,800円

 

お花見期間は吉本のお笑いステージやヒーローショーなどもやっています。

詳しくはこちら⇒ひらかたパーク

茨木辯天

茨木辯天 桜

茨木辯天(べんてん)は桜のころ、参道を約500本の桜がトンネルのようになることからきれいだと有名です。しかもライトアップもされるので夜に見に行くこともOK。

公園の中にある塔が独特なんですよね。

 

詳しくはこちら⇒茨木辯天

岸和田城

岸和田城 桜

岸和田城の桜は170本と少なめですが、お城と桜ってやはり似合うだけあって穴場な人気です。

桜まつりが始まるとライトアップもされますし、屋台でもでますので大阪城ほどではないけれど穴場的人気スポットです。

 

詳しくはこちら⇒岸和田城


Sponsored Link

大阪府立近つ飛鳥博物館

大阪府立近つ飛鳥博物館 桜

大阪府立近つ飛鳥博物館では約400本の桜が植えられ、シーズンになると桜まつりが開催されます。シーズン中は博物館が無料になるので興味がある人は穴場なお花見スポット。

ワインが有名なので、地元のワインや日本酒を一杯100円で提供していたり、イベントなども行われますよ。

 

詳しくはこちら⇒大阪府立近つ飛鳥博物館

エブノ泉の森ホール

エブノ泉の森ホール 桜

エブノ泉の森ホールはホール遊歩道周辺に、約100本の桜が並んでいます。その中に1本だけ緑色の桜が咲く木があるんですよ。

緑色の桜を探しつつ、のんびり桜の下を歩く時間もまたいいですよね。

 

ちなみに緑色の桜は御衣黄(ギョイコウ)という種類で、ココ以外では造幣局の桜の通り抜けで見ることが可能です。

 

詳しくはこちら⇒エブノ泉の森ホール

大阪天満宮

大阪天満宮 桜

大阪天満宮は梅の方が人気ですが、桜の時期には桜も咲いています。またここだけでは物足りないなと感じたら、10~15分歩くと毛馬桜ノ宮公園へ行くことも可能です。

 

大阪天満宮の近くにある日本一長い商店街をぶらぶらするものおすすめ。

 

詳しくはこちら⇒大阪天満宮

鶴見緑地公園

鶴見緑地公園 桜

鶴見緑地公園の広い敷地内のあちこちに桜が咲いています。また植物園や子供の遊具、ポニーなどもいて一日楽しめますよ。

敷地には水春というスーパー銭湯もあるので、疲れた身体をリフレッシュすることも^^

敷地が広いので桜は分散していますが、約10品種1400本の桜が園内に植わっています。

 

詳しくはこちら⇒鶴見緑地公園


Sponsored Link

さくら広場

さくら広場 桜

さくら広場は門真にあるパナソニックの敷地内に190本の桜がさく広場。ここが無料で解放されています。

ただ敷地内では飲食、喫煙は禁止。ペット、自転車などもダメなので、本当にただ桜をみるだけなら人も少ないので穴場です。

 

詳しくはこちら⇒さくら広場

天王寺公園・四天王寺

天王寺公園 桜

天王寺動物園に隣接する大きい公園。その中で桜があちこちに咲いています。近くの四天王寺でも境内では桜が咲き、この周辺はぶらっと歩いて楽しむ桜の穴場です。

四天王寺の本坊庭園は有料なので、そこまで混まずにのんびり桜をみることもできますよ。

 

詳しくはこちら⇒天王寺公園

四天王寺

城北公園

城北公園 桜

城北公園の春は桜と菖蒲が有名な大きな都市公園。園内にある池では釣りも可能。お花見はスポットがあるので、そこでみるのがおすすめです。

広い公園内を散歩しながら花見&自然と触れ合える穴場です。

 

詳しくはこちら⇒城北公園

長居公園

長居公園 桜

長居公園は公園内に競技場や植物園などがある大阪でもかなり大きめの公園。園内には約500本(約20種類)の桜があり、大池まわりの桜がきれいでおすすめです。

広いので歩くといい運動になりますし、公園から30分あるくと住吉大社もあります。

 

詳しくはこちら⇒長居公園

芥川桜堤公園

大阪 桜 名所

芥川桜堤公園は芥川沿いにある公園で、芥川橋から門前橋までの間はゆめ桜通りという名前がついており、1kmにも及ぶ桜のアーチがつながっています。

凄くきれいなのにすいていておすすめです^^

 

詳しくはこちら⇒芥川桜堤公園

では次に昼間に行けない場合、夜ライトアップしている場所を知っておくと、ぶらりと立ち寄れることもできるのでいいですよ^^


Sponsored Link

大阪の桜|ライトアップしている場所は?

大阪 城 公園 桜 ライト アップ

ライトアップしている場所は、昼間とまた違う顔をみせてくれます。また会社帰りでも立ち寄ることができるのでいいですよね。

大阪の桜の見どころでライトアップされている場所は下記になります。

  • 大阪城公園
  • 毛馬公園
  • 万博記念公園
  • 造幣局桜の通り抜け
  • 永楽ダム周辺
  • 摂津峡公園
  • 勝尾寺
  • 慈光苑
  • 天保山公園
  • 星田妙見宮
  • 黒鳥山公園
  • 茨木辯天
  • 岸和田城

結構多いですよね^^

休みの昼間を逃しても、これだけ夜にライトアップをしている場所があれば1回でもどこかでお花見ができそうですね。

 

ライトアップはぼんぼりだけや色々なカラーでのライトアップなど、それぞれ場所によって違います。ただこの時期はまだ夜が冷えるので夜桜を見る時は暖かくして出掛けてくださいね^^

大阪の桜の名所おすすめランキング10

大阪で桜をみる場合、迷ったらおすすめなのがランキングです。

やはり定番が上位ですが、関西でランキングされている中でのベスト10です。

  1. 造幣局の桜の通り抜け
  2. 大阪城
  3. 万博記念公園
  4. 毛馬桜之宮公園
  5. 摂津峡公園
  6. 茨木辯天
  7. 摂津峡公園
  8. 勝尾寺
  9. 岸和田城
  10. 五月山

参考:ウォーカプラス

ちなみに大阪の桜の名所は全国のランキングだと下記の2つだけが20位までにランクインしています。

  • 8位:造幣局の桜の通り抜け
  • 13位:大阪城公園

関西だけだと上記のベスト10以外でも下記がベスト100のランキングに入っています。関西は京都や奈良がやはり強くて大阪はきれいな場所が多くてもまだまだ勝てません・・。

 

♥大阪で一番人気の桜の見どころ⇒大阪造幣局の桜の通り抜け情報

  • 65位:永楽ダム
  • 75位:山中渓
  • 81位:大井関公園
  • 89位:星田妙見宮
  • 102位:ひらかたパーク
  • 103位:黒鳥山公園

個人的なおすすめは山中渓です、ほっこりした自然あふれる中で、のんびり歩いて桜をみたり、子供と一緒にいってアスレチックや遊具で遊んだりできるのでおすすめです。

 

また電車の窓から見える桜もきれいですが、桜の頃はちょっと人が多いので時期を外して行ってみたい場所です^^

まとめ

大阪の桜の名所や穴場は意外と多いものですね。

名所はきれいですが人が多いので、個人的にはすいている自然の多い穴場が好きですが、名所と言われる桜もやはり一度は全部みておきたいなと思います。

 

でも一番は楽しみながらのんびり桜をみて、日頃のストレスを自然の中で発散できればいいなと思います。

桜にはそんな効果がありそうですよね。ほんのりピンクで人を幸せにしてくれます。

 

今年の春は大阪の桜の名所や穴場をぶらぶらしてみませんか。

♥関連記事⇒大阪城公園の桜情報


Sponsored Link

前の記事

次の記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

サイトマップとお問い合わせ

Sponsored Link