お歳暮の時期やマナーは関東や関西・九州・北海道でどう違う?





お歳暮の時期って関東と関西で違うのを知っていますか?九州や北海道ではどうなのでしょう?

 

お歳暮には喪中の人に送る場合のマナーなどがあるのですが、どんなマナーか知っていますか?それも関東や関西などで違うのでしょうか?

 

届くと嬉しいお歳暮ですが、こちらから送る場合の地域別の時期やマナーなどをお届します。これでお歳暮はカンペキです!

 
お歳暮の送る時期、マナーなどがわかります


Sponsored Link

お歳暮の時期はいつ?

お歳暮 時期

お歳暮の時期はなんとなく12月の中ごろ?という感覚ですが、実際お歳暮の時期は決まりがあるのでしょうか?

元々お歳暮はすす払いという新年を迎えるための準備が始まる12月13日から20日頃までの1週間くらいの間に送るものとされていました。

 

しかし現在ではすす払いをする習慣がないことや、年末年始用に生鮮食品を贈る事も多くなったことから、お歳暮を送る時期の感覚が薄れましたが、基本は変わらず12月13日から20日までの間です。

 

古いしきたりが厳しい家に贈る時なども、元々お歳暮を贈っていた13日から20日ごろまでに届けるようにすれば問題ありません。

昔から考えられていた13日~20日までの時期は、どの地域でも当てはまることなので、迷った場合はこの期間に贈れば大丈夫ですよ。

 
お歳暮の送る時期は13日から20日ならどの地域でもOK

 

では次に関東や関西、北海道や九州ではどのような違いがあるのか?をみてみたいと思います。

関東のお歳暮の時期

お歳暮 時期 関東

関東でお歳暮を贈る時期は、12月初旬から20日頃までになっています。関東ではお歳暮が届く終わりの時期は同じですが、初旬から届いても大丈夫なのです。

実は12月の初めから届いてもOKなのは関東だけなんです。

 

他の地域のお歳暮の時期は10日頃から20日辺りまでになっているので、いつも12月の初めの届くからといって、他の地域に12月の初めに贈ってしまうと、「なんでこんな早くに届いたの??」と思われる可能性があります。

関西のお歳暮の時期

お歳暮 時期 関西

関西は商人の街だったからか、お歳暮を贈る時期は13日~20日と昔のしきたり通りになっています。

もともとお歳暮のルーツは神様をまつるためのお供えを持ち寄っていたことから始まり、江戸時代のころに商人が得意先に物を贈ったり、分家が本家に挨拶の品を持参したりする習わしに変化していきました。

 

そのため関西のお歳暮の時期は、習わし通りになっています。


Sponsored Link

北海道のお歳暮の時期

お歳暮 時期 北海道

北海道のお歳暮の時期はどうなっているのでしょうか?寒さが厳しくなるため、早めに贈った方がいいのでしょうか?答えは関西と同じ13日~20日です

 

25日くらいまでに。という場合もありますが、25日辺りになるとクリスマスや年末の掃除等、一気に忙しくなることから、その頃にお歳暮が届き、「お礼状を出さないと!」や「」お礼の電話をしないと!」ををとなるとバタバタさせてしまうこともあるため、なるべくは20日頃までに届くことをおすすめします。

 

もしハムや飲み物などが20日前後に届いた場合、クリスマスに使える!など役に立つこともあるため、相手が所帯持ちなら早めの方がいいかなと思います。

九州のお歳暮の時期

お歳暮 時期 九州

九州のお歳暮の時期ですが九州も13日から20日です。となると関東だけがお歳暮の時期が違うということになりますね。

そのためお歳暮の時期は関東に住んでいる人だけが気をつければ他の地域はそれほど気にしなくても大丈夫。ということですね^^

 

またどの地域でも共通の事項として、先方に了解を得た場合だけですが、お歳暮の商品がお正月用の生鮮食品の場合は、26日から31日の間に贈ってもOKです。

 

ではお歳暮を贈る時期がわかった所で、お歳暮のマナーについてもお届します。せっかく時期はバッチリ!なのにマナーを知らずに恥ずかしい思いはしたくありませんよね。


Sponsored Link

お歳暮のマナーって?

お歳暮 時期 マナー

お歳暮のマナーは大まか下記のようになっています。

  • 忌中や喪中の時のマナー
  • お歳暮を贈るのを忘れた時のマナー
  • お歳暮やめる時のマナー

お歳暮もただ期間内に贈ればいいのではなく、ちゃんとマナーがありますので、1つずつ見ていきますね。

忌中や喪中の場合のお歳暮のマナー

お歳暮 時期 マナー

お歳暮を贈る際に気をつけなければならないことは、相手が忌中や喪中ではないか?ということです。

忌中の場合は絶対に贈ってはいけません。忌中とは亡くなってから49日がまだ経っていない期間ですので、この時期にお歳暮等を贈るのはやめてください。

 

逆に喪中の場合は贈っても大丈夫です。しかし気になる場合はお歳暮ではなく寒中見舞いを贈る旨の連絡をし、寒中見舞いとして贈ってもいいかと思います。(寒中見舞いは下記を参考にしてくださいね)

 

喪中期間の目安は下記になります。

  • 夫・父母(義父母)・・・約1年
  • 子供・・・・3ヶ月~1年
  • 祖父母・・・3ヶ月~半年
  • 兄弟姉妹・・半年

忌中や喪中を知らずに贈ってしまった場合は、先方様のご連絡で初めて知ることになり、その時にお悔やみの言葉をかけたり、知らずに贈ってしまったことを謝れば、連絡をしていなかった、知らなかったで済みますが、知っていたのに贈ってしまった!!ということがないように気をつけてください。

忌中や喪中でも贈りたい場合は?

先方様が忌中や喪中であっても、仲がよかった、助けて貰ったのに、などどうしても思いを届けたい場合もありますよね。

そんな場合は歳暮の欠礼のハガキなどで連絡の上、松の内が終わった後に寒中見舞いという名前で届けることができます。

 

またその場合の熨斗(のし)ですが、通常は蝶結びののし紙を使いますが、忌中や喪中の場合の寒中見舞いは白の奉書紙を使うのがマナーです。

お歳暮 時期 マナー

松の内が明ける期間ですが関東と他の地域とで違うので注意してくださいね。

  • 関東・・・・1月8日~2月3日まで
  • 他の地域・・・・・1月16日~2月3日まで


Sponsored Link

お歳暮を贈るのを忘れた場合のマナー

お歳暮 時期

うっかりお歳暮を贈るのを忘れていた場合や、時期が間に合わない場合の時にもマナーがあります。

喪中ではない場合はお年賀という名前に変えて、松の内の期間内に持参して手渡しするのがマナーです。

また松の内はお歳暮の期間と同じく関東とその他の地域で違います。松の内の期間は下記です。

  • 関東・・・1月1日~1月7日
  • その他・・1月1日~1月15日

松の内の期間内にも持っていけなかった場合は、2月3日までに寒中見舞いという形で送ります

お歳暮をやめる時のマナー

お歳暮をお世話になった人に贈るのはいいのですが、もうこの人とはあまり関係ないし・・できれば贈りたくないなぁと思う時がありますよね。

 

関係が続いているならまだしも、疎遠になっている人にまで贈り続けるのはお互いに気を遣いよくないだと割り切り、思い切ってやめることも必要です。そんな時のやめ時のマナーです。

  • 仲人・・・結婚後3年まででOK
  • 疎遠の人・・もう贈るのはやめる(特にやめる連絡もしなくてよい)
  • 会社の上司など・・・違う部署や転勤になった場合などは、関係がなくなった次のお中元かお歳暮のタイミングでやめる。

お歳暮は感謝の気持ちを贈るものなので、もう充分感謝の気持ちは贈った、そんなに関係性がないなと感じる場合は、思い切ってやめてしまいましょう。

 
疎遠ならやめてしまうのも大切!

でも「義父母には世話になっていないからいらないわ」などとやめてしまうと関係が悪くなるので、世話になっていなくても関係性が高い場合は無理のない金額帯で贈った方が無難ですよ。

まとめ

お歳暮の時期やマナーは、覚えてしまえばそんなに難しくありません。ちょっとでも知っていると役立ちますので活用してみてくださいね。

 

お歳暮の時期が関東だけ早い理由は、関東は新暦、他は旧暦で考えているから

 

また松の内の時期が違う理由は徳川家光の月命日が20日で鏡開きの日(20日)とかぶってしまうので、1月11日に変更したためその分松の内の期間も短くなりました。

江戸幕府は関東にあったためその名残が関東だけにあるのです。

 

お歳暮の時期やマナーを知っていると、贈る方も貰う方もより気持ちが伝わって嬉しくなりますよね。ちょっとしたことですが、おもてなしの気持ちが伝わるとお互いに笑顔になれますよ^^


Sponsored Link






前の記事

次の記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link




サイトマップとお問い合わせ