スタバ福袋2019中身ネタバレと予約方法や値段は?当選メールと抽選結果も

【記事公開日】2018/09/24
【最終更新日】2018/12/04





スターバックスの福袋はかなり人気ですよね。

2009年から全国の店舗で福袋が販売され早朝に並んで購入していたスタバの福袋ですが、2016年の買い占め転売を受け、2018年から予約抽選となり当選した人だけが購入できるようになりました

 

今回は早朝5時から並んでも欲しい!と人気のスタバ福袋2019年の中身ネタバレと歴代の中身や値段、2018年から変わった先行予約方法、当選した場合のメールや抽選結果を確認する方法などをお届けします。

 
スタバ福袋の中身や予約方法などがわかります


Sponsored Link

スタバ福袋2019の中身ネタバレと値段

スタバ 福袋 中身 ネタバレ

2019年のスタバ福袋の中身は1月1日にスタバで福袋の引き換えが始まってから、お届けしますね!

それまでは過去の歴代スタバ福袋の中身をチェックしてみます。

 

毎年似たアイテムが入っているので、2019年もこれが入っていたらいいな~と夢が膨らみます^^

2018年のスタバ福袋の中身ネタバレ

2018年のスタバ福袋の中身は下記のものが入っていました。価格は税込6,000円です。

2018年からはメールでの先行予約抽選に当選した人のみ、購入できるようになりました。

  • オリジナルトートバッグ
  • 保冷用ミニトートバッグ
  • ハウスブレンド 250g
  • パイクプレイスロースト 250g
  • 瓶入りシュガー
  • ビバレッジカード(ドリンク引換チケット)×4枚(最大2,240円分)
  • マグカップ、ステンレスボトル、タンブラー、サニーボトル、ステンレスコーンフィルター&ホルダーから1~2点

マグカップやステンレスボトル、ランブラー、サニーボトルは何が入っているかはお楽しみでした^^

こんな感じでタンブラーやミニボトル、ステンレスボトル、などは違いますが、後は共通のものが入っていました。

中でもステンレスボトルは人気だったようですね^^


2017年のスタバ福袋の中身ネタバレ

2017年のスタバ福袋の中身は下記になり、価格は6,000円です

  • トートバッグ
  • コーヒー2袋
  • オリガミリップコーヒー3袋
  • スティックコーヒー12本入り
  • デミタスカップ&ソーサーペアセット
  • ビバレッジカード
  • ボトルやマグ、ステンレスボトル、ぬいぐるみ、シュガーポットなど2点

また2017年は販売初日のみ引換券を1人1枚配布され、一人一個まで購入可でした。

毎年マグカップやステンレスボトル、タンブラーなどは何が入っているかのお楽しみなんですね。



2016年のスタバ福袋の中身ネタバレ

2016年のスタバの福袋の中身は下記になり、3500円と6000円の2種類がありました。

3,500円のものが元が取れていいと人気だったのですが、2017年から無くなってしまいました・・。

 

2016年までは整理券と引き換えで購入できましたが、1人1個など個数制限がない店舗も。そのため大量買い占め転売事件が起こったんですね・・。

まずは3,500円のものの中身はこんな感じ。

  • トートバック(中)
  • レギュラーコーヒー(パイクプレイスロースト250g)
  • サマーボトル
  • スターバックスのロゴ入りノート
  • ビバレッジカード4枚セット

そして6,000円の中身はこちら。

  • トートバック
  • レギュラーコーヒー(パイクプレイスロースト250g)
  • レギュラーコーヒー(ハウスブレンド250g)
  • ヴィアイタリアン ロースト
  • ステンレスボトル 480ml
  • グラスマグセット(2個入り)
  • ビバレッジカード4枚セット

このような感じで中身は少し違えど、まぁ大体こんなものが入っているかな?と予想ができそうなスタバの福袋です。

ビバレッジカードは好きなドリンクと引き換えられ、610円までの商品と交換できるので、それだけでも2,240円分ですし、コーヒー豆も2,000円超えるくらい、そこにバッグやタンブラーなどを合わせると1万円くらいの金額にはなるので、後はタンブラーやマグ、ステンレスボトルが好みのものだったらお買い得という感じでしょうか^^

 

2016年に買い占め転売事件があってから、2017年には並んで1人1個、2018年にはついに先行予約抽選に当選した人のみが購入できるように変わってしまったため福袋の予約方法についてみていきます。


Sponsored Link

スタバ福袋の予約方法は?

スタバ 福袋 予約
スタバの福袋は2018年から11月の末~12月3日頃までに、スタバのサイトから事前のエントリーを行います

また予約エントリーするにはMy スターバックスへの会員登録が必要です。

 

2019年度のスタバの福袋の予約エントリーの日時や期間は下記になります。

11月26日~12月6日 23時59分まで に予約エントリーを!

抽選結果の結果発表は、12月の20日前後に行われ、当選した人のみ当選メールが届きます

福袋を引き換えに行く近くの希望店舗を3店舗まで選べるため、最終的に当選店舗名と引き換え日、当選sTicketがメールには記載されています。

 

またメールは当日ではなく次の日に届いた人や、メールは来なかったけれどサイトにログインしてマイページにクーポン届いていたという人もいるので、まずは抽選結果がでる日にメールが来なくても、次の日辺りにマイページにログインしクーポンが来ていないかを確認すると確実です。

もし当選メールを削除してしまっても、サイトにログインしてクーポンを見せればOKです。

気をつけなければならないのは、当選しても福袋の引き換えは記載してある希望店舗の引き換え日に引き換えしないと購入できないこと。

 

用事ができて引き換えに行けない場合は、福袋は次の日にはもう購入できないので注意してくださいね。


Sponsored Link

スタバの福袋は再販しないの?

スタバ福袋は2017年までなら、朝5時ごろに並べば購入できた人が多かったですよね。

でも2018年から先行エントリーの抽選に変わりました。そのため当選メールが来ず抽選に落ちてしまった場合はもう購入できない!!と嘆く人が多かったのですが再販があるのです!

 

スタバの福袋は当選しても、引き換えは1日だけです。

そのため当日に引き換えができない人もいますよね。その引き換えができずに余った分を次の日早いもの順で購入できます^^

再販の有無は、初売りの閉店後にポスター等で個数と共に告知があるそうなので、もし希望店舗に閉店後でかけてみて再販の看板があれば並んでみてくださいね!

まとめ

スタバ福袋の値段は6,000円ですが、中身は1万円分くらいは入っているようです。

またコーヒーチケットも入っていますので、よく利用する人やコーヒーが好きな人には人気の福袋ですよね。

 

2018年からは先行エントリー制の抽選になってしまいましたが、当選していなくても再販を行う店舗が多いようなので、ぜひ諦めないでゲットしてみてくださいね!


Sponsored Link




前の記事

次の記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link




関連記事



サイトマップとお問い合わせ