菅原初代はシングルマザー!パン屋経営で息子を育てる初代大食チャンピオン

菅原初代さんはシングルマザーでお子さんが1人いますが、ADHDの発達障害を持っていると、自身のブログに書いておられます。

現在14歳ですが一人で発達障害の子供を育てるのは大変だったのではないでしょうか。

 

またパン作りの趣味が転じて、現在はパン屋さんを経営されています。お子さんと一緒に仕事ができる環境はシングルマザーの菅原初代さんにとって安心なのではないでしょうか。

 

今回は初代大食いチャンピオンの菅原初代さんと息子さんのこと、最近始めたパン屋さんの話をお届します。

 
菅原初代さんについてが解ります


Sponsored Link

菅原初代はシングルマザーの初代大食いチャンピオン

菅原初代 シングルマザー

菅原初代さんは、1963年11月14日生まれの54歳。わんこそばを10分間で399杯食べる無敵のフードファイターでした。身長167cmの長身で風貌が魔女に似ていることから、ご自身でも魔女だと仰っています。

 

現在は息子さん2人で暮らしおり、いつ離婚されたかは解りませんが、ブログには小学生の頃にはシングルマザーだったような内容が書かれていました。離婚理由はお子さんの障害のことで色々揉めたり言い合いになったことから徐々にヒビが入っていったそうです。

 

菅原初代さんは2010年頃までは、大食いのフードファイターとして人気でしたが、ある時から姿が見えなくなり、ネットでは干されたとありました。

テレビ局的にギャル曽根さんや木下ゆうかさんなど、大食いにプラスして見た目を重視しだしたことから、出演依頼がなくなっていったといわれています。

 

更に菅原初代さん自身、摂食障害を持っていたといわれており、気付けば姿がありませんでした。しかし敵がいないほどの力を持ったフードファイターの菅原初代さん。その姿がみれないのは少し残念です・・。

 

菅原初代さん自身は「もう50歳を過ぎているのにわざわざ大食いのTVにでる必要もないと思う」と仰っていて、この気持ちが本当の理由なのではないかなと思います。

大食いはやはり身体にかなりの負担がありますし、シングルマザーなら自分に何かあったとき、子供が一人になってしまう・・と心配になりますしね。

 

仕事はラーメン屋さんでパートをしながら、シングルマザーとして障害のある息子さんと2人で暮らしており、一時期は生活保護を貰わないと生活できないようだといわれていたこともありました。

 

障害を持った息子さんがいると、なかなか正社員などで働くことは難しいですよね・・。

 

そんな菅原初代さんの息子さんは現在どんな感じなのでしょうか?


Sponsored Link

菅原初代の息子の発達障害は?

菅原初代 息子

菅原初代さんの息子さんは慶くんといい、ADHDであるとご自身のブログで明かされています。現在は14歳です。

ADHDは今や子どもの20人に1人、成人の40人に1人にADHDが生じるといわれているくらいですが、10年くらい前まではそれほど知られておらず、差別や偏見がありました。

 

そんな中でシングルマザーとして子供を育てるのは大変だったと思います。小さい頃は、寝ない、大きな音を怖がる、すぐいなくなる、叱っても笑い続けるなど、かなり大変だったそう。甘やかしだとやしつけがなっていないなとかなりの誹謗中傷を受けたそうです。

 

ブログやテレビなどでも一緒に出演することがある息子さん、ツイッターに掲載されていたのでお借りしました。

色々辛いことがあったと思いますが、現在はお一人でパン屋さんを経営されているとのこと。もしこれから息子さんも一緒に働くことができれば安心ですよね。そのためにもパン屋さん、絶対に成功して欲しいなと思います。

 

ちなみに息子さんの発達障害のことで辛い思いをしても忘れられたのは、大食い大会があったからだったそうです。

 


Sponsored Link

菅原初代のパン屋さんはどこ?

菅原初代 パン屋

菅原初代さんのパン屋さんはどこにあるのでしょうか?詳細はこちらです。

  • 名前:カンパーニュ
  • 住所:岩手県盛岡市上田4-4-2
  • TEL :019-613-8539
  • 営業時間 :9:00〜17:00
  • 定休日:毎週日曜日、月曜日

岩手県の岩手大学理工学部のすぐ近くにお店を構え、今は菅原初代さん一人で経営されているそうです。

菅原初代のパン屋のメニューは?

菅原初代 パン屋

菅原初代さんのパン屋さんは、カンパーニュは素朴な素材を使った砂糖や油脂を使わない天然酵母のパン屋さんです。どんなパンの種類があるかというと、

  • カンパーニュ・・800円
  • マリボチーズ・・1,300円
  • チョコマーブル・・1,400円
  • ゴルゴンゾーラくるみ・・1,900円
  • 山食パン:キタノカオリ・・500円
  • 山食パン、ゆきちから・・400円
  • ベーグル各種・・180円
  • ライ麦パンなどいろいろ

お店の中でイートインもでき、オープンサンドなども中で食べることができますよ^^

2016年の12月5日オープンし、日々、色々なパンが増えてきているようで、これからもっといいお店になって繁盛して欲しいなと思います。

菅原初代のパン屋の口コミは?

菅原初代さんのパン屋の口コミはどんな感じなのでしょうか?雑誌にも取り上げられたそうですよ^^

ビックリしたのがキタノカオリ山食!

いわゆる食パンなんですが、なんとゆうか、食感も味もすごいんです!まず、味はライ麦のあの酸味があり、香りはすごい小麦の香り。味がめっちゃ濃いんです!

バターやハチミツ、ジャムをたーっぷりつけても全然負けてない。酸っぱいから好みはあるかもしれませんが、正直私は今まで食べた食パンのなかでは一番好きかもしれません。

店内は割りと小ぢんまりとしてパンの種類はあまり多くはない。さて、何を買おうかと軽く悩んだ末、結構種類があったベーグルを選択。このベーグルですがむっちりし密集感は中々で食べごたえは十分。

自家製天然酵母使用だけあり生地に味があり、これは中々美味しい。

ハード系のパンが好きな人にはかなり美味しい!と思うパンなのではないでしょうか^^

まとめ

菅原初代さんは、息子さんに発達障害がありながらもシングルマザーとして働き、今はパン屋さんを経営するまでとなりました。

今まで大変な事も沢山あったと思いますが、パン屋さんという仕事を掴み、息子さんとも一緒に仕事ができるという環境を作られました。

 

再婚はしないとのことですが、息子さん共々幸せになって欲しいなと思います。


Sponsored Link

前の記事

次の記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

サイトマップとお問い合わせ

Sponsored Link