運動会のお弁当をおしゃれにする100均グッズと簡単な飾り切りの種類は?





秋は運動会!子どもが楽しみにしているお弁当ですが、朝早くからお弁当を作るのは本当に大変ですよね。

お弁当をおしゃれにする100均グッズや簡単な飾り切りを知っていると、お弁当の見た目が良くなってそれだけも「凄い!!」ってなりますよ。

 

ちょっとしたアイデアでお弁当をおしゃれにして、その分時間の短縮を図りましょう!

ポイント
お弁当をおしゃれにする100均グッズと飾り切りが解ります


Sponsored Link

運動会のお弁当をおしゃれにする100均グッズ

運動会のお弁当をおしゃれにする100均グッズですが、色々あるのでうちのお弁当にはコレ!というものを選んでくださいね。子供の年齢や人数によっても使うグッズは変わると思います。

また100均グッズは主に主食のおにぎりやサンドイッチに使ったり、飾りに使うとお弁当が簡単におしゃれで華やかになりますよ。

1.デコふり

これはごはんに混ぜるだけなのに、かわいい色と味がついておしゃれなおにぎりになること間違い無しのグッズです。これは100均だけでなくスーパーにもありますよ。もしかするとスーパーの方が安い場合も。

運動会 お弁当 おしゃれ 100均

入れる量で色の濃さが変わるため、和風やおしとやか風にしたい場合はちょっと薄めに、キャラを作る場合は濃い目にすると映えますよ。

このデコふりにプラスできるグッズが2番目のおにぎりをまるめる道具ふりふりおにぎり

2.ふりふりおにぎり

運動会 お弁当 おしゃれ 100均

ダイソーにおいてあるふりふりおにぎりは、混ぜ合わせたごはんなどを入れただ振るだけで、簡単にかわいいおにぎりができてしまいます。時間がない時や手を汚したくない場合、衛生的に作りたい場合はこれが大活躍。

少し小さめのおにぎりができるので、小さいお子さんにも食べやすくておすすめです。

3.型抜き・デコパンチ

運動会 お弁当 おしゃれ 100均

100均の型抜きやデコパンチは種類が多いので子供の年齢にあったものも選べますし、クッキーの型抜きにも使えて便利です。デコふりで作ったおにぎりの上にハムやノリなどで形を切り、乗せるだけでも見た目がおしゃれ&かわいく変わりますよ。

具材にスライスチーズを使う場合は熱で溶けてしまい、形が解らなくなってしまうのでおすすめはできません。

4.おにぎり包装(シート・ホイル)

運動会 お弁当 おしゃれ 簡単

ガッツリ大きいおにぎりをつくりたい!型抜きなんて面倒!という場合は、おにぎり包装用のシートやホイルが大活躍。ただのおにぎりでも大変身します。

お弁当は最初の見た目が大事なので、面倒なことや細かいことはできないと思う場合は、見た目がぱっとするものを使うといいですよ。


Sponsored Link

5.サンドイッチメーカー

運動会 お弁当 おしゃれ 100均

サンドイッチメーカーは簡単にランチパックの様なサンドイッチが作れるグッズです。手が汚れにくいですしふわっとしたサンドイッチができるので、小さいお子さんのいるところにはいいですよ。

6.ワックスペーパー

運動会 お弁当 おしゃれ 100均

意外と使えるのがワックスペーパー。100均でもおしゃれな柄のものが多くハンバーガーを入れたり、ロールのサンドイッチをいれるとおしゃれでかわいい&カッコイイ!ものに仕上がります。

キャラものや英字新聞の様なものもあり子供から大人まで使えるので1つは持っておいても損はないアイテムです。

7.サンドイッチを入れる袋

運動会 お弁当 おしゃれ 100均

コンビニにあるサンドイッチは三角形の袋に入っていて食べやすいですよね。あの袋が100均にもあるんです。透明タイプとキャラがついたかわいいものがあり、これを使うとサンドイッチ用の入れ物が不要なので荷物が減りますよ。

8.ピック

運動会 お弁当 おしゃれ 簡単

100均には本当に色々なピックがあります。色もたくさんありますし形も豊富です。作りたいイメージのお弁当に合わせて購入してもいいですし、家でパーティーをする時にもおしゃれな見た目になりますのでいいですよ。

差すだけで簡単に色合いに変化が出ますし、この色の食べ物が足りなかったな・・と思った時にもピックを差すと意外ときれい!!になります。

9.バラン

運動会 お弁当 おしゃれ 簡単

バランってあの緑の草のようなやつ??と思ってしまいますが、100均のバランは何度も使えるうえに桜やお花型、葉っぱ型のものがあり、こちらも入れるだけで簡単にイメージUPのお弁当が完成します。

 

では主食のおにぎりやパン系、後ちょっとのプラスを簡単な飾りでおしゃれにする他に、今度はおかずにもなる飾り切りを紹介します。


Sponsored Link

お弁当を華やかにする飾り切り

お弁当のおかずは、子どもが好きなものなどを入れると思いますが、そのおかずの間にちょっとした飾り切りがあるだけで、おしゃれにみえるから不思議です。

飾りきりは難しいものもありますが、今回は簡単なものを紹介します。おかずの色が揚げ物、肉系、たまご系がメインになる場合が多いので、今回は差し色になるように、緑と赤系の飾りきりでおかずのアクセントにしてみてください。

1.人参のお花

定番の人参のお花です。人参を1から切ってから作ると大変なので100均の梅の型抜きで抜いてから花びらの部分だけに切り込みを入れます。

軽くゆでておくと柔らかいので切り込みしやすいですよ。これはおせちの飾りや筑前煮、茶碗蒸しなどにも使えます。

2.プチトマトのかわいい飾り

お弁当 飾り切り 種類

プチトマトもひと手間加えて、切込みを入れた所にチーズとバジルなどを入れるだけで、見た目がおしゃれな飾り切りになります。

3.きゅうりのツリー

お弁当 飾り切り 種類

チーチクやごぼうなどの上ににきゅうりの薄切りにピックを通したツリー仕立てで、お弁当に自然感を入れてみるのもいいですよ。

4.カニカマで鯉のぼり

お弁当 飾り切り 種類

カニカマに切り込みを入れて、ストローでスライスチーズ、パンチで目を作れば簡単に鯉のぼりができます。

5.カニカマりんごちゃん

お弁当 飾り切り 種類

カニカマと卵でかわいいりんごちゃんができます。たくさん作るというよりはピンポイントで入れた方が可愛さUP間違いなし。はっぱを枝豆、ごまで種をつくっています

6.かまぼこのうさぎ

お弁当 飾り切り 種類

かまぼこに切り込みをいれて簡単にうさぎが作れます。女の子のお子さんがいるお家では喜ばれる飾りきりです。
作り方 ⇒ クックパッド

 

 

飾り切りは本当に色々な種類があるのですが、今回は朝の忙しい中でも簡単に作れる飾り切りを紹介しました。興味がある方は下記のサイトでも詳しく作り方がのっていますので、参考にしてみてくださいね。

飾り切りやデコ弁 ⇒ Pinterest

まとめ

運動会のお弁当を簡単におしゃれにみせる100均グッズや飾り切りは意外にあるものです。お弁当に自信がなくてもちょっとしたアイデアできれいにみえたり、おしゃれにみえますよ。

 

でも一番はお母さんの手作りのお弁当だというところです。お弁当を可愛くするのは苦手!!という人も、ちょっと手間はかかるかも知れませんが、入れるだけでも変わりますので一度チャレンジしてみてくださいね。意外に子供ってお弁当のおかずより、こんなささいなことの方が記憶に残っているもんですよ^^

関連記事 ⇒ 運動会お弁当箱は100均でおしゃれに!使い捨てもOKの人気5選!


Sponsored Link






前の記事

次の記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link




サイトマップとお問い合わせ