シングルマザー40代の仕事探しは見つからない?選び方や掛け持ちのコツ





シングルマザーでなくても40代の仕事探しは男性でも見つからないくらい難しい時代になっていますよね。

そんな中で40代のシングルマザーが一人で子供を育てながら仕事を探すということは、本当に大変です。なかなか見つからないと生活出来ないしどうしようかと不安ですね。

私がシングルマザーになったのは今から11年前の33歳の時で、現在は40代半ばのシングルマザーになりましたが、11年間で仕事を変わることなんと7回!!!その度に仕事を探し、掛け持ちもいくつかやって乗り切ってきました。

 

40代のシングルマザーが仕事探しをする時の選び方や考え方、また、金銭的に厳しくて掛け持ちしなければいけない時の仕事を探すコツなどもお届けします。


Sponsored Link

40代シングルマザーの仕事探しが見つからない理由を知っていますか?

シングルマザー40代仕事見つからない

40代のシングルマザーが仕事探しをしたら、仕事は見つからないでしょうか?答えはNO!!仕事の求人がある地域なら何かしら見つかります。ただ仕事の雇用形態にこだわったり、出来ないと思ったり、今回もダメかもと気持ちが下向きだと採用は難しいですよ。

 

まずはシングルマザーが仕事を探すときやなかなか決まらない時に、気をつけるポイントを3つ見ていきますね!

不安オーラを出さない

シングルマザーが仕事を探す時に気を付けなければいけないことは、あなたから不安オーラが出ていてる可能性が高いこと。それはあなたには解らなくても採用する側には伝わってしまいます。

 

採用する側も不安な気持ちがモンモン出ているシングルマザーを、可哀想だから雇おうかなとは絶対に思ってくれません。同じシングルマザーでも元気で前向きな気持ちが伝わり、一生懸命頑張ってくれそうな人を雇いたいと思います。

 

どうしてもシングルマザーは仕事が見つからない、決まらなかったらどうしよう。40代なら余計に不安でいっぱいですよね。その気持が出てしまうのです。そのためこれから面接を受ける人はなぜここにしたのか?をしっかり考えて仕事は決めてください。どんな風に考えて仕事を探したり、見付けたりすればいいのかは、この後書いて行きますね。


Sponsored Link

自分には出来ないと思わない

シングルマザー仕事選び方

シングルマザーで仕事を探している人は、これから仕事を探す人や、仕事はしているけれどやめたいなど、何か新しい仕事を探している人が多いのでは無いでしょうか?

 

どうしても初めての仕事をする時には、出来なかったらどうしよう。この仕事は無理、何も資格が無いなどと思ってしまいますよね?またやったことが無い仕事をする不安や怖い気持ちもあるのではでしょうか?

 

私も最初シングルマザーになって仕事を探した時はそうでした。専業主婦だったため、やったことがない仕事だらけで怖くて怖くて。これは時給がいいけれど難しそうだから無理。営業は無理・・。でもそんな事を言っていたら、40代のシングルマザーが出来る仕事はなかなか見つかりません。

人はなんだって出来るんだという気持ちでトライした方がいいと思うのが、11年シングルマザーをしながら仕事をして子供2人を大学に行かせている私からのホンネです。

 

人ってね最初だけです、何でも怖いって思うのは。人って意外と順応しますよ!それにね怖いと思って始めた仕事がどんどん出来るようになれば、それはあなたが自分の力で手に入れた大切なスキルになります。

 

いつの日かなにかの理由で仕事を辞めたいと思った時に、そのスキルを生かして仕事を探せます。その経験があなたの強みになります。だから怖いと思ったら出来ないまま、知らないままで終わりだけれど、思い切ってやってみたらなーんだこんなもんなんだって感じです。

 

私も離婚してすぐの時コールセンターの仕事は割が良くて、これ条件いいんだけどなぁ・・でもやった事がないし怖いし・・と尻込みして出来ませんでした。でも色んな仕事をしていく内にスキルと根性?がついて来て、転職した時に取り敢えずやってみるか?と思ってやってみたら、意外に出来ました。(でも初日はドキドキで超~怖かったですけどね、笑)

 

シングルマザーになって仕事がない、見つからない、怖いと思うのは働いた経験が少ないことと、自分に出来るものがない、どうしようという不安の気持ちが大きいからですが、でもこれはみんな一緒です。初めはみんな同じ気持ち。尻込みせずに体当たりしていけば、シングルマザーだって仕事は必ず見つかるし何だって出来ますよ。

 

この一歩踏み出して得た「出来るんだ」と言う自信は、いつか転職したい、今の仕事を辞めたいと思った時に自分を支えてくれますから大事に育ててくださいね。


Sponsored Link

仕事の雇用形態にはこだわらない

シングルマザー40代仕事掛け持ち

シングルマザーで仕事を探すとき、どうしても正社員になりたいと思って正社員の求人を探してしまいますが、色んなスキルや資格、働いた経験がない場合、正社員は正直難しいです。

 

運良く正社員になれる人もいますが、大抵は不採用になることが多いです。そのためまずは正社員に限定せず派遣やパート、アルバイトなど雇用形態にこだわらず探してみてください。

 

正社員にこだわる気持ちも解りますし、派遣やパートなどは不安な事も充分に解ります。私もシングルマザーになった時はそうでした。パートなんかじゃダメだ生活できない!正社員を絶対探すんだ!と。そしてものの見事に全部面接に落ち心折れました・・。

 

でもね正社員にこだわって探すとなかなか見つからず、時間だけが経って焦ってしまって、それが不思議と雰囲気に出てしまうんです。だからなかなか決まらず生活も苦しくなって来る。でもパート、正社員、派遣社員、アルバイトどれがいいかと言われれば一番働きやすい条件で選ぶことがまず大事なのではと経験上思います。

 

だってね正社員でなくてもちゃんと仕事があり収入さへあれば何とかなります。

 

また今の正社員は雇用が安定しているか?と言えばそうでもありません。サービス残業は当たり前、残業時間を計算するとアルバイトや派遣の方が給与が良い時さへあります。条件のいい正社員が見つかればそれに越した事はありませんが、シングルマザーは正社員が全てでは無いし、正社員になったら絶対に幸せになれる訳でもないことも頭に入れておいてくださいね。

 

今思い返すと正社員を探していた時の私の状況は、子供2人は喘息で病気がち。スキルは何もない。資格もない。仕事は学生の時のコンビニと居酒屋のみ。そして不安だらけで自信がない。面接トークもめちゃくちゃ・・。誰が正社員に採用するんだろう?と今なら笑えます。(当時は必死でしたけど)

 

でもまずは正社員でなくてもシングルマザーが仕事探しで考えておくべきことがあります。それをお伝えしますね。


Sponsored Link

40代シングルマザーが仕事探しで抑えるポイント

シングルマザー40代仕事見つからない

40代のシングルマザーで仕事を探しても見つからない、採用にならない時に気をつけて欲しい3つのポイントを書きましたが、この先子供が大きくなるにつれて、仕事を見直さなければならなくなったり、どうしても合わずに辞めたいと思う時も出て来るでしょう。

 

そんな時に仕事探しで覚えておいて欲しいポイントがあります。それはあなたが一番働きやすくて子供にも影響が少なく、何とか生活出来るくらいの条件や基準、今の状況はまずどうなのか?子供との関係でここだけは譲れない所は何なのか?をまずは考えてみるところから仕事探しを始めて欲しいのです。

 

その条件やあなたの思いの中で、時間帯も平日の9時から17時までなどと考えず、早朝の時間帯やご飯が終わった夜の3時間だけ、土日で割のいいものなど、幾つか条件と照らし合わせてピックアップするのです。

 

それを上手く組み合わせて見ると、意外にみつかることがあります。何も1日8時間働くなら通しで8時間でなくてもいいんです。朝4時間、夜4時間でも8時間ですよね。両方で交通費が貰えてラッキーな場合もあります。休憩をいれた拘束9時間にもなりません。

 

子供が小さい場合は、通しで8時間は難しい場合がありますが。こんな短時間の組み合わせだと留守番など出来る年齢だと安心な場合もありますし、一緒にご飯も食べることが出来ます。

 

またシングルマザーはどうしても面接時に子供のことを聞かれ、それがネックになる時がありますが、このようにまずは自分の条件を考えて仕事や場所、職種などを考える事で、しっかりそれを伝えるとネックにはならない場合もあります。自分なりの考えがきちんとあれば面接時にもハキハキ自信を持って話せます。

 

不安もあると思いますが仕事とはこうであるべきという概念を壊して、あなたに取って何が大事で、どうなれば気持ちが楽かなど考え求人をパズルのようにあなたの考えに当てはめてください。

 

そして一番大事なことは、仕事をしながらもあなたが将来どんな仕事につきたいか、資格を持って働きたいかなど設計を立てて欲しいのです。

 

闇雲に仕事は何でもいいのはずっとではありません。あなたも歳を取って行くし、子供も大きくなりお金が掛かってきます。お互いの人生において、いつまでにこうしたい、ここに就職したい、この仕事に就きたいなどしっかり人生設計をしてそれに向かって資格を取ったり仕事をして欲しいのです。

 

でないといつまでも不安に襲われる人生になってしまう可能性があるからです。小学校と高校、大学では掛かるお金が全く違います。その時に何も考えず何でもいいやと仕事をしていると、子供を学校に行かせられない、ローンが組めない、年齢的に体力が無くなって今の仕事はキツイなどの、ずっと不安を抱えた人生になってしまうからです。

 

スタートは出来そうなものや譲れない条件などから始めても、5年後、10年後、など先をみてどうしたい?どうなっていないといけない?など常に考えて、仕事と自分と向き合って欲しいのです。

 

最後に掛け持ちのコツと選び方をお届します。シングルマザーで正社員が難しいときや収入が少ないときに掛け持ちで収入が入るのは安心感があります。しかし身体を壊すというデメリットもあるので、最低限のコツや選び方を覚えておいてください。

 

 


Sponsored Link

掛け持ちのコツや選び方

シングルマザー仕事掛け持ち

仕事の条件などをみて正社員があり決まればいいですが、中々そう簡単に行かないのが現実です。そんな場合でパートや派遣なら条件にあう仕事がある場合で収入がちょっと足りないなぁとという時、掛け持ちをするという手があります。4時間ずつ働くというもの掛け持ちスタイルかも知れませんね。

 

掛け持ちの仕事は短時間や土日だけ、朝の1時間だけなど色々あり、シングルマザーでも簡単に採用になる場合が多いのです。時間や日数的に掛け持ちOKの所が多いのが特徴です。

 

シングルマザーも結構多くて、励まし合ったり出来る仲間が出来る時もあります。ただ掛け持ちは結構大変なので選び方にコツがあります

  • メインの仕事に支障が出ない程度のもの
  • 肉体労働などでは無く身体の負担の少ない無いもの
  • ちゃんと5時間位は睡眠時間が取れるもの
  • 休み前だけの曜日がOKのもの
  • 休みの曜日だけ出来るもの
  • 近い職場のもの

などが選び方で抑えておいた方がいいかなと思う所です。まず収入が多ければいいと思ってしまいますが、掛け持ちはやり過ぎると身体に支障が必ず出ます。その為メインの仕事に支障が出ると最悪クビになったり居づらくなる時もあるので、無理のない程度の時間帯のものを選ぶ必要がありす。

 

次に掛け持ちは結構キツイので、簡単で楽な仕事を見つける事が長く続けられるコツです。ずっと立ち仕事は体力的に辛い時がありますし、重い物を持つ肉体労働的な仕事もしんどくて両方の仕事に支障が出て来てしまいます。

 

また深夜の仕事は割が良いのですが、徹夜で仕事に行けるのは40代ではせいぜい1日くらいです。そのため木、金、土の3日だけOKとか金、土、日だけOKなどを選ぶと、何とか出来るかぁと思いますが、深夜の仕事は余りオススメはしません

 

出来るなら短時間(多くても3時間位)でちゃんと睡眠時間が確保出来るもの、休みの日だけOKなもの、また家から近いというもの乗り切れるコツです。一番いいのは自転車で通える駅1つ位の距離で交通費が出るというものが美味しいかなと思います。

まとめ

シシングルマザーになるのは簡単ですが、シングルマザーになって働いて子供を育てていくということは本当に本当に大変なことです。元々仕事を持っていた人はいいのですが、多くのシングルマザーは正社員などではなく、何も無い所からスタートする人が多いのが現実です。

 

ただ色々考えて、条件になるべく沿うように考えれば見つかりやすくなりますし、働き方の形態は沢山あります。面接時にも考えがあればしっかりした意見が言えますよね。あやふやなまま面接に挑むと突っ込まれ、しどろもどろになってしまいますが、ちゃんと考えた上でこの仕事、この条件、だから選んだなどがあればそれは、採用側ににはあなたの自信となって印象が良くなります。

 

そしてあなたと子供の将来を考えて、仕事の未来設計もしておくこと。これが大事ですよ。

 

また仕事探しの時、怖い・出来ないと思ったらシングルマザーは負けです。今の私からみればこんな大変な思いをするのにシングルマザーになった自分の方が怖いもの知らずで度胸あったな!って思いますから。あなたって思ったより度胸ありますよ!

 

仕事が無い不安は、絶対に見付けてやる!出来ないものは無い!っていう強い気持ちに切り替えて、体当たりでどんな仕事でもチャレンジしてみるぞ!それはどんなことでも自分のスキルになるんだ!くらいの気持ちで探してみてください。きっと見つかりますよ。

 

だってシングルマザーはもう世帯主なんだから!!そんな弱音は言ってられない!、これから数年体当たりで走らなきゃ行けない時もいっぱいありますので、生活の基盤である仕事はきちんと先を考えて、一緒にあなたと子供の幸せを掴んでください。

 

だってあなたは一人でやって行く覚悟を決めた強い女性なんだから。きっと大丈夫なんでもできる!


Sponsored Link




次の記事

関連記事

    • mmm
    • 2018年 5月 03日

    参考にさせていただきました。ありがとうございます。
    2年前にシングルマザーになり、当時はパートだったので、正社員に!と正社員にこだわって、先月から事務の会社に転職したんですが、入ってびっくり!1年で4人も辞めている。入れ替わりの激しい会社で、お局様が意地悪だから、辞めていくことがわかり、毎日落ち込んでる日々で、辞めたら次ないから我慢しようか悩んでいましたが、1番大切なのは私が笑顔で子育て出来ることだとわかりました。大切なの事に気が付かせて頂いてありがとうございました。

      • keiwan
      • 2018年 5月 04日

      mmm様

      コメントありがとうございます。

      折角正社員で入った会社、事務では良くあるお局様問題があるのですね。私のところにもあります。事務はどこも似たようなことが多いのですね・・。

      子供のため、mmm様のために辞めることは簡単です。その前に折角正社員で入ったのですから、スキルを積んでやめるのも1つの手です。
      また転職サイトで相談したり、派遣会社などでも何かいい仕事がないか、こういう事情でやめようと思っているけれども
      不利にならないかなど、しっかり情報や地盤を固めてから決断しても遅くはありません。

      お局様のために、自分の人生を犠牲にするのは勿体ないので、得られることだけはしっかり得てからやめることをおすすめします。

      1年で4人も辞めているなら、同じようにお局様に嫌気を感じている人も少なからずいるはずです。

      先月からのお仕事とのことなので、決断を急ぐのも1つの手なのですが、周りの状況をみてから決めることも1つの手です。

      ただ1年に4人も辞めているなら、かなり酷いのかなとも考えられます。

      お局様のためにmmm様が損しないように、計画を立ててやめるならしっかり準備をしてください。

      仕事はこれだけじゃない、いつでも辞められると思っていれば少しは気が楽です。

      でも次に必ずつながるように、どうすれば一番いいのか、辞めた場合の給与面、残業の状況や子供との時間は持てるのか、
      自分の精神面はどうなのか、どれが最優先なのか、勤務時間や通勤時間の負担はどうかなど良く考えた上でいい所を見つけてから
      決断してください。

      もし辞めようと思った時は、お局様に振り回されず、水面下でしっかり準備をしてくださいね。

      いい職場で長く続けられるように応援しています!

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link




サイトマップとお問い合わせ