卒業式の服装☆40代母のおしゃれなママコーデ!パンツスーツの色やマナーも

【記事公開日】2017/12/02
【最終更新日】2019/01/21





卒業式の服装って普段あまり着ることがないだけに悩みますよね。

無難にと思ってもやはり小学校や中学校の卒業式などでは、知っている人も多いだけに、おしゃれにしたいな・・という気持ちも少しはあるのではないでしょうか^^

 

でもそんなに利用しないしなぁ・・と思っているなら、パンツスーツでおしゃれにコーデするのも1つの手です。

これから子供が大きくなって仕事をする機会があるなら、パンツスーツは利用することができますし、40代には便利なアイテムです^^

 

また普段のちょっとお出かけにも使えるデザイン性のあるパンツスーツなら、購入しても着まわしができて意外に良かったと思えるものも多く出ています。

 

今回は卒業式でおしゃれに決まるパンツスーツと、卒業式で使えるスーツの色やマナーについてお届けします。

 
卒業式で使えるおしゃれなパンツスーツやマナーなどがわかります^^


Sponsored Link

卒業式の服装|40代母のおしゃれなパンツスーツ

卒業式や入学式にも使えるおしゃれなパンツスーツはいったいどんな感じのものがあるのでしょうか?

 

パンツスーツってワンピースより形の変化があまりない分、おしゃれに決めようと思うと、デザインや素材、シルエット、パンツの丈などでコレいいなと思うものを選ぶといいですよ^^

上下の素材が違うパンツスーツ

上下の素材や色が同じスーツが多いですが、素材が違うと別々に使えることもできて◎

ワイドパンツも選べるので、体型が気になる人もにおすすめです。

ワイドパンツならゆったりしているので、スーツとしてではなく普段でも使えそうですね^^

同じくピシッ!としたパンツスーツではなく、動きやすいゆったりタイプのパンツスーツ。

下の子が小さい場合や、キツめのスーツが苦手な人におすすめです。

仕事着でも使えそうですね。

ジャケットが長めのパンツスーツ

40代になるとどうしてもヒップあたりが気になる・・という人も多いハズ。でも最近のスーツのジャケットって短めが多いんですよね。

そんな中でこのスーツはデザインもシンプルでオシャレ感がありますし、ジャケットも長めなのでヒップ辺りも気にせずにバシッと決まりますよ。

ただちょっと細身タイプです。

 

こんなデザインのあるパンツスーツなら、ちょっとどこかに出掛けるときにスカーフを巻いたり、中のシャツを変えるだけでお出かけファッションにも使えそうですね^^

価格は6,980円 (税込 7,539 円)で送料無料です。


Sponsored Link

定番のパンツスーツ

リクルートや礼服、喪服にも使える、定番のフォーマルスーツ。

デザインのあるおしゃれなスーツもいいけれど、やっぱりオーソドックスな定番がいいなと思う場合はこれ

シルエットの種類も選べます。

生地がしっかりしているので安っぽさはなく、定番の形なのでどんな場面でも使えるのがいいところ。

流行りのピッタリした細身の感じや短めジャケットではない、使いみちのあるパンツスーツがいいなと思う場合は、このタイプもおすすめ^^

人気のワンボタンのストレッチが効いたパンツスーツ。

こちらは40代に嬉しいジャケットの後ろが少し長めタイプなので、ヒップが気になる人にも安心^^最近のパンツスーツは後ろが短めなのでヒップが大きいと気になるんですよね・・。

 

スリムに見えるけれどストレッチ生地のおかげで着やすさは抜群!キレイにみえるシルエットなのでオシャレ感もありますよ。

 

自宅で洗濯できるため、1回きりじゃなく使える定番パンツスーツが欲しいなと思う人にはおすすめです。

8,900円(送料込)


Sponsored Link

卒業式の服装|パンツスーツの色やマナーは?

卒業式だからといってスーツを選ぶときは、好きな色のスーツを着ればいいわけではありません。

やはり卒業式は子供が主役なので、母親の服装などにもそれなりのマナーがあります^^

卒業式は入学式と違って厳かな式になるため、下記のマナーを守ってくださいね。

  • 色は黒、紺色、グレー
  • ストッキングはベージュを着用
  • スカートはロング・ミニはダメ!膝丈くらい
  • パンプスの高さは5cmくらい
  • 派手なアクセサリーは避ける
  • ブランドバッグも避ける

最近の卒業式では派手な方もおられますが、やはりマナーを守りつつオシャレ感がある人の方が気品が感じられます

 

そんな中で抑えておきたいものがブラウスやコサージュなどの小物類。ブラウスをちょっとフリルのある華やかなものにしたり、コサージュをつけたりすることで華やかさがでますよ。

コサージュやアクセサリーの注意点

コサージュやネックレスなどのアクセサリーも派手なものや原色のものなどはマナー違反になります。

 

そのためコサージュも白や薄ピンク、ベージュ、パステルカラーなどの淡いものや、その系統色のブリザードフラワーなどのコサージュがおすすめです。

シンプルな色のスーツに、淡い色のコサージュはやはり上品で、つけるとちょっと違いますよね^^

ネックレスなどのアクセサリーもパールなどの色が淡いものや、シンプルなダイヤのネックレスなどマナーを守りつつも、どこかに華があると女性らしくおしゃれに決まります


Sponsored Link

バッグはどんなものがいい?

卒業式などの式に持っていくバッグですが、フォーマルで使えるシンプルなバッグがやはりおすすめです。

色はスーツの色や靴の色に合わせたものになります。

フォーマルバッグは小さくて・・という場合は、質感がよく色はスーツと同じくらいのカラーのトートバッグなどの少し大きめのものでも問題はありません。

しかしパンツスーツに合わないな・・と思う場合は、落ち着いた色のサブバッグを持っていくものアリです^^

 

ただブランド品のバッグは、NGなんです。持っていきたいですが、ブランドバックは卒業式には避けておきましょう。

まとめ

卒業式は子供の成長を喜ぶと共に、ママも子育てを頑張ってきた節目の思い出深い式になると思います。

そのためしっかりマナーを守りつつ、おしゃれなママとして卒業式に出席することは、頑張ってきた自分への勲章みたいなものですよね。

 

40代のママは仕事を持っている人も多く、パンツスーツはやはり動きやすい上に、使い回しができるものを選ぶことで、卒業式だけでなくその先も使えるため、おすすめです。

また卒業式の時期は冷えるのでパンツスーツは暖かく、冷え防止にもなりますよね^^

 

そんなパンツスーツですが、やはり定番のものから色々なデザインのものが出ていますので、自分に合ったものを選び、子供の晴れの日ですが、ママにとっても晴れの日だと思いますので、胸を張ってかっこよくおしゃれに行きたいですね!

 

たった数時間の卒業式ですが、思い出の詰まった時間だと思います。そんな日に着ていくパンツスーツ、いいものを選びつつもしっかりその後も活用できるものを選んでくださいね^^


Sponsored Link




前の記事

次の記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link




関連記事



サイトマップとお問い合わせ