浴衣の髪型で前髪なし&長い場合の簡単でかわいい大人アレンジ

【記事公開日】2018/05/20
【最終更新日】2018/09/09





浴衣の髪型って、意外にどうしようか悩みますよね。

髪型はうなじが見えるようにアップにしても、前髪が長い場合や前髪がない場合、前髪をどうすればいいのか、ふと困ることが。

 

そんな前髪の悩みを解決するアレンジを色々とお届けします。

やはりいつも見慣れない服装や髪型だと、ドキッとしてしまうものです。

髪型をかわいく&大人っぽくして、いい夏の1日を過ごしましょう^^

 
浴衣の髪型で前髪なしや長い場合のアレンジがわかります


Sponsored Link

浴衣の髪型で前髪なし・長い場合のアレンジ

浴衣 髪型 前髪

いつも前髪を作っていないと、前髪がない・長いため浴衣に合わせてアップスタイルにした場合、まとまりはするけれどなんだかかわいいと思えない・・そんな風に感じることはあると思います。

そんな場合の前髪のアレンジをみていきましょう。

浴衣の前髪|ポンパドール

浴衣 髪型 前髪 なし

このようにポンパドールにしてふわっとさせると女性っぽさがでてかわいらしいですよね。

これだとボブやショートでもできますし、ミディアムやロングでもポンパドールにして、サイドは低い位置のアップにすればすっきり大人っぽくなります。

浴衣の前髪|崩れ感

浴衣 髪型 前髪 長い

次はすこし崩れた感のあるやわらかいアレンジです。

前髪を少し残しておき、ゆるい感じでサイドにおろすスタイル。後ろは低い位置でお団子ヘアにしています。

ちょっとほどけた感に色っぽさが漂います。

浴衣の前髪|編み込み

浴衣 髪型 前髪

これは長さをいかして、バレッタ風の編み込みにし、サイドでまとめるアレンジ。

すっきり感とすこし崩れた感が、優しい感じの女性っぽさを演出してくれます。

浴衣の前髪|横流し

浴衣 髪型 前髪 なし

前髪を横流しにして、すっきりまとめると、料亭の女将さんのような雰囲気にもなります。

かわいいよりは大人っぽいイメージですが、大人の女性で攻めたい場合はおすすめです。

 

基本はこの4タイプですが、女性の前髪や髪型について男性はどう思っているのでしょうか。


Sponsored Link

男性が好きな浴衣の髪型

浴衣 髪型 前髪 なし

男性がドキッとしたり好きだなと思う髪型はどんな感じなのでしょうか。

  • うなじがみえるアップスタイル
  • ポニーテール
  • お団子スタイル
  • ストレートでおろしたスタイル

アップスタイルやポニーテール、お団子は、うなじがみえることと、耳の横やうなじ部分のおくれ毛が好きという男性が多いようです。

また意外に多いのが、ストレートのロングが浴衣に合うという意見。

はかまなどはアップスタイルよりも、ストレートロングの方が似合うと人が多いように、ストレートのロングは清楚でしっとり、上品で大和撫子風で好きという人が多いのです。

 

そのためもしストレートのロングで前髪が長い、ない場合は、ハーフアップなどにして清楚系で攻めるのもアリかも。

また浴衣スタイルではありませんが、普段男性がいいなと思う前髪は下記のようになっています。

1位「斜め分け」……42.8%
2位「おでこを出すスタイル」……17.7%
3位「ぱっつん(眉が隠れる)」……15.6%
4位「センターわけ」……15.3%
5位「眉上ぱっつん(眉が見える)」……8.5%

参考:マイナビウーマン

斜め分けやおでこを出すスタイルは、大人っぽい、クールでかっこいいという意見がある一方で、ぱっつん前髪はかわいらしいイメージがあるようです。

 

浴衣で前髪を考える場合は、大人っぽさやクールさの中に女性らしさをプラスするために、ふんわり感をだすとバランスがいいのではと思います。

女性だって男性がいつもと雰囲気が違うと、ちょっとドキッとしてしまいますもんね^^

 

そのためどんなイメージになりたいかで、髪型を決め。前髪のバランスをうまく取ってみてくださいね。

 

ちなみに男性は女性の浴衣姿に求めるものは、「派手さより古風な女性らしい上品さやしっとり感」が見たいそうですよ。

 

まぁ・・浴衣は自分のために着るのですがから、男性目線は関係ないわと思うかも知れませんが、参考にしてください^^

まとめ

浴衣の髪型で前髪がない場合や長い場合のアレンジは、全部上げてしまうスタンダートな他にポンパドール、横流し、崩し感、編み込みを知っていればアレンジが可能です。

 

一度どのスタイルが似合いそうか試してみるのもおすすめです^^

自分の浴衣の柄によって、似合う髪型も変わるかもしれません。


Sponsored Link




前の記事

次の記事

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link




関連記事



サイトマップとお問い合わせ