年賀状って印刷するのはわりと簡単なのですが、最後にちょっと一言入れるその「ひとこと」で悩みますよね。

仲がいい人なら書くことがありますが、あまり会うことがない親戚や友人などには「なんて書こう・・」と手が止まり時間だけが過ぎる・・。

 

そんなことがない様に、友人や親戚にいれる定番のものからご無沙汰している人に書く文例などを集めてみました。

今年の年賀状にいれるひとことは、これさへあれば速攻で終わりますよ^^

ポイント

友人や親戚の年賀状に書くひとこと文例がわかり便利です


Sponsored Link

年賀状に一言添え書き文例|親戚

年賀状 一 言 親戚 

年賀状は今や自宅印刷でもネットプリントでも簡単にできる時代になりましたよね。デザインも無料でありますし。でも多くの人が意外と悩む、年賀状に添え書きとして入れるひとこと

 

大まかに別けると家族の近況報告、身体への気遣い、お礼や感謝などのシーン別に分けてみましたので、いいものがあれば選んで書いてくださいね^^

家族の近況報告

家族がいる場合に使えるひとことです。〇〇には家族の名前や年齢などをいれてください。写真入りの年賀状の一言としてもいいですよね。

  • 早いもので ◯◯が今年小学校(中・高・大)に上がります。
  • ◯◯ももう◯歳になりました。
  • 〇〇がピアノを習い始めました。
  • 妻の◯◯が妊娠◯ヶ月になりました。
  • 〇〇も今年成人式を迎えます。
  • 新しい家族が増えそうです
  • 私も◯歳になり健康が気になる年齢になりました。
  • 最近〇〇が趣味になりました。
  • いかがお過ごしですか?こちらはみな元気に過ごしております。
  • 結婚して初めてのお正月。○○家のような暖かい家庭が築けるように頑張ります
  • もうすぐ◯ヶ月になります。毎日すくすく元気に育っています。
  • お近くに起こしの際は是非お立ち寄りくださいね!

など、家族や自分の近況報告など入れると、読んだ相手も「もうそんな年になったのね」などと嬉しくなるものです。

ポイント

近況報告は家族や自分のことを書くので、難しいこともなく、相手にも状況が伝わりおすすめです。

身体への気遣い

定番ですが、あまり会うことがない場合などにも使える、相手の身体の無事を思って書くひとことです。

  • かなり寒さが厳しいようですが、元気でお過ごしですか
  • これから寒さが本番です。風邪などにはお気をつけください
  • 持病の〇〇は大丈夫ですか。いつまでも元気でいてください
  • まだまだ寒い日が続きますのでご自愛ください
  • いつまでも元気な◯◯でいてくださいね!

お礼や感謝

普段いえないお礼や、感謝の気持ちなどを書いて送れば、相手にも気持ちが伝わるので、やはり貰うと嬉しいものです。

  • いつも家族に優しいお心遣いを頂き本当にありがとうございます。
  • 実家の様子をいつも気遣って頂き、感謝しています。
  • 去年は母の病気を気遣って頂き、ありがとうございました。
  • 頂いた〇〇子供がとても気に入っています。
ポイント

やはり感謝の気持ちなどが書かれていると、考えてくれていたんだなと思い喜ばれますよ

年賀状に一言添え書き文例|ご無沙汰の場合

年賀状 一 言 添え書き 

親戚や友人などでも、ほとんど会っていない、遠方であうことがない場合もありますよね。そんな場合は簡単に一言だけ書いてしまうと、余計に冷たい他人のような感じになってしまいますので、近況と身体への気遣いなどをいれると、貰った相手もやはり読んでいて嬉しく感じるものです^^

 

また趣味や子供がいるなど知っている情報があれば、それを加えてもいいですね^^

  • 〇〇が何歳になりました。まだまだ寒い日が続きますのでご自愛ください。
  • 趣味の〇〇はいかがですか?機会があれば教えて頂けると嬉しいです。
  • ◯◯ちゃんも大きくなったのでしょうね!またお会い出来るのを楽しみにしています。

組み合わせてちょっと長めの一言をいれることと、ご無沙汰だけど気にしてますよ。という気持ちを示しておくことで、受け取った相手もご無沙汰だけど状況もわかり、気遣ってくれているな・・と悪い気はしないと思います。


Sponsored Link

年賀状に一言添え書き文例|友人

年賀状 一 言 友達 

友人に送る一言も親戚と同じように自分の周りの近況や、相手の状況を尋ねたり、友人なので会いたいなど要望を入れてみたり、昔のエピソードなどをいれるなど、してみると意外に書けることが見つかることがありますよ^^

家族や自分の近況報告

家族の報告は定番です。お互いに状況を知っていれば、友人の所の状況を尋ねたり、自分の報告などをすることで、近況報告のひとことができあがります。

友人にも家族や子供がいるなら、家族のことを。独身で誰もいないなら自分のことを書きましょう^^

  • 〇〇ちゃんも大きくなったのでしょうね。うちも◯歳になりました。
  • 新しい家族が増えそうです
  • 結婚しました。お近くに起こしの際は寄ってくださいね!
  • 引っ越ししたので、ぜひ遊びに来てね
  • お元気ですか?私は最近◯◯を始めました!
  • 最近ちょっと太ってきた!〇〇はメタボ大丈夫??
  • 育児は大変だけど、お互いがんばろう^^
  • 今年は◯◯を目指して頑張ってます
  • 最近◯◯を飼い始めました!かわいいから見にきてね
ポイント

友人におくる近況報告も、書きやすいので困った時はおすすめです

定番のあいさつなど

友達なので、近くに住んでいる友人などには会うこともあると思います。友人に使う定番ですが、やはり会いたいと言われれば嬉しくなってしまいますよね。ご無沙汰の人にも使えます^^

  • 今年もまた一緒に飲みに行こう!
  • 元気にしてますか?今年は会いたいね
  • 昨年は結局一度も会えなくて残念!絶対に今年は会おうね!
  • 最近はどうですか?会えたら近況聞かせてね!楽しみにしています。
  • こっちに来たらぜひ連絡してね!待ってます
  • 今年はみんなで会いたいね
  • お互い忙しいけどファイト!
  • 久しぶりに逢いたいです
  • 最後に会ったのはいつだろう?またご飯でも行こう
  • お互いこの一年楽しく過ごせますように!

過去の出来事や知っていることを交えて

クラブや学校のこと、趣味だったことなど、些細なキッカケでもいいので何かあると、話の切り口になりますよ。

  • 〇〇に旅行に行った時、修学旅行のことを思い出しました。時が過ぎるのは早いですね。
  • 今でも〇〇をすることがありますか?私は最近また〇〇を始めました。
  • 最近はどんな映画を観てますか?おすすめがあったら教えてね
  • 卒業してから〇年がたちますね。メンバーみんなで会いたいね
  • 教えて貰った〇〇、かなりハマってしまいました

懐かしい出来事や、友人だからいえることなど、昔を思い出してひとこと書いてみるのも、読んだ友人も懐かしい気持ちになるかと思います。

ポイント

友人との共通の話題を思い出して書くと、オリジナリティがでるのでいいですよね

まとめ

年賀状に書くひとことの添え書き。無ければ誰から来たのかチェックして終わりの年賀状ですが、ひとことが書かれていると色んなことが思い浮かんで、和やかな気持ちになれますよね。

 

たったひとことかも知れませんが、相手を心配したり、自分の事を報告して、そうなんだと思って貰ったり、そのひとことがあるだけで印象は違います。

何を書けばいいのか解らないな・・と思ってしまいますが、例を参考にして相手にあなたの温かな気持ちを届けてくださいね^^

 

ひとことだけでも書いてあれば相手を幸せな気持ちにすることもできると思います。もちろん出会いのツールとしても!


Sponsored Link