バーベキューの服装って家族だけで行くならまぁいいかと思えても、他の家族と一緒に行ったりする場合はなんでもいいかとも思えませんよね。

でも臭いはつくし汚れるからあまりいいものも着ていきたくないし・・でも浮きたくないしと意外に悩むものです。服と同じくバッグや靴もどんなものがいいのかいざとなると考えることも。

 

またお昼はいいですが、夕方が冷えたりと季節によってスタイルが違います。

 

今回は30代、40代の女性やママの服装でおしゃれなコーデを春夏秋別にお届けします。

ポイント

バーベキューの30代40代のママコーデが春夏秋別にわかります


Sponsored Link

バーベキューの服装|30代40代ママコーテ゛ポイント

バーベキュー 服装

バーベキューの服装はまず動きやすいこと。子どもが一緒ですし家でのコンロとは違い、1つ間違うと子どもも自分もヤケドをすることもあるため、いちばんは動きやすいことがポイントです。

そしてヒラヒラしたものだと火がついてしまう危険もありますので、スカートよりはパンツスタイルが無難です。

 

また炭で火を起こしているので、すすなどで黒くなることもありますし汚れやすいため、白やパステルカラーなどの色だと汚れが目立ってしまいます。そのため濃いめの色の服の方が安心です。

 

洗濯しやすく、しっかりした生地で汚れてもよく動きやすいもの。まずこれが基本です。

 

そしてママだけでなく違う家族のパパも参加する場合は、胸元が開いたものや肌のチラみせデザインのものなどはちょっと控えておきましょう^^

彼氏とならいいかも知れませんが、誘惑してるの?など誤解されるとイヤですもんね。

 

ということで基本を抑えた上で、季節別にコーデとポイントをみていきましょう。

バーベキューの服装|30代40代ママの春コーデポイント

春はお昼間は暖かくても、朝晩はまだ冷える場合が多い季節です。

そのため上に羽織るものを1枚持っていると安心です。紫外線も多い時期ですので長袖長ズボンのスタイルで、上に羽織るものを持っていく。そんなコーデがおすすめです。

 

上に羽織るものはGジャン、パーカー、カーディガンなどが人気。さらに冷え性さんならベストをあわせると背中やお腹が冷えず動きやすいのでいいですよ。

 

また小物は帽子と日焼け止め、サングラス、虫よけスプレーなどがあれば役立ちます

ではコーデ画像をいくつかみていきますね^^

 

パンツスタイルで上に羽織るものの定番ですが、帽子がおしゃれなアクセントになっていますよね。

 

基本コーデにベストをプラスしておしゃれです。ベストは手が動かしやすい上に、暖かで邪魔にならないのでおすすめです。

 

ちょっと冷えるなと思う時は、ベストタイプのダウンも春には活躍します。

#キャンプ最終日 . . みんなで#魚つかみ をしたり、 #川遊び をしたり、#バーベキュー をしたり、 充実したお休みでした . . 子供たちも楽しかったようで、 また来た〜いと言ってくれました . 初日は台風で大雨でしたが、 翌日は快晴で暑いくらい . . . . #キャンプ #キャンプコーデ#アウトドア #アウトドアコーデ #ママコーデ #家族旅行 #家族でお出かけ #家族 #家族でキャンプ #BBQ#BBQコーデ #BBQファッション#アクティブ #アクティブママ #子だくさん #ダウンベスト#レッドカード#おしゃれな人と繋がりたい #おしゃれさんと繋がりたい #ユニクロ #ワッフルクルーネックt #ユニクロコーデ#シンプルカジュアル#シンプルコーデ #カジュアル#大人カジュアル

ここみさん(@c5_c5_my)がシェアした投稿 –

 

春のバーベキューママコーデは、動きやすさを基本に帽子などの小物でおしゃれ感をだしたり、ベストなどを使ってアクセントをつけるといいですよ。

 

パンツもGパンの他にサロペットやチノパン、カーゴなど形を変えるとイメージもかわります。服の色が抑えめな分、ベルトやサスペンダーなどをきれいめの色にしてもおしゃれです。


Sponsored Link

バーベキューの服装|30代40代ママの夏コーデポイント

夏のコーデも基本は動きやすくですが、夏の暑い日に熱いコンロの前にいるのはかなり大変ですね。

どうしても半袖にしたくなりますが、火や熱いものが腕にあたることもあるため、バーベキューをしている時は、薄手の長袖を羽織って焼くことをおすすめします。

 

ちょっと暑いなーと感じるかも知れませんが、夏は紫外線が強く一日夏の外にいるとかなり焼けてしまうため、長袖を着ている方が素肌を保護してくれますので長袖は日焼け対策にも使えます

パンツはクロップドパンツ、カプリパンツ、サブリナパンツなどの7分丈のものでもいいと思いますが、靴はサンダルではなくスニーカーなどがおすすめです。

 

誰かが焼いてくれ、食べるだけならショートパンツなどでもいいのですが、やはり手伝いをするとなると、それなりの服装をしている方が動けますので無難です。

特に子どもがいる場合は、走ったりなどの危険もあるため、おしゃれよりまずは安全に。を心かけてくださいね^^

 

持ち物は、日焼け止め、サングラス、帽子、首などを冷やせるスカーフ、長袖がどうしても嫌ならアームカバーが使えます。

夏コーデもバーベキューの際には、薄手のヒラヒラしたかわいいシャツだと危ないので、Tシャツなどにした方がTPOを合わせられる大人コーデだと思います^^

 

ではコーデ画像をみていきますね。

 

暑いので中をタンクトップにして何か羽織るのもいいですね。パンツも風を通しやすく動きやすい素材の方がおすすめです。

ショーパンの下にレギンスなどを履くのもいいかもですね。

 

夏は髪型や帽子、ミサンガなどの天然のシンプルなアクセサリーでおしゃれに差を付けたいところです。

シャツやパンツのカラーを変えるだけでもイメージが違ってきますよ^^


Sponsored Link

バーベキューの服装|30代40代ママの秋コーデポイント

バーベキューの服装で秋の場合は、春に比べると寒さを感じることが多いので、動きやすさに暖かさをプラスしたコーデがおすすめです。

ベストなどを重ね着したり、長袖に上に半袖を重ねたりして、温度に合わせて脱ぎ着できるコーデだと安心です。首が冷える場合はマフラーなどヒラヒラするものはやはり危険な場合もあるため、ネックウォーマーなどの方がいいかなと思います。

 

秋の持ち物は、カイロ、簡単に脱ぎ着できる重ね着、ダウンベストなどがあればいいかなと思います。

 

それではコーデをみてみましょう。

 

秋っぽいカラーで重ね着すると温かいし、秋の雰囲気がでるのでいいですよね。

秋はエプロンも脱ぎ着できるアイテムになってくれそうです。

. デイキャンプなんてあっという間 多分当分デイしか行けないんだろうな〜 . 春夏のキャンプは、暑いからいやだな🌞 涼しいキャンプ場行ってみたいな⛺ . . . ハンモック持って、林間サイトでキャンプしてみたいな〜🌲 . な〜 な〜 な〜 . #エプロン間に合わなくて#キャンプ場で裁縫#完成#だけど未完成#ポケットもっと付けたいな#ワッペンも付けたいな#格好いいワッペン高いな#デイキャンプ #ITADAKI#coffee #シェラカップ#スキレット#キャンプスタイル#キャンプ#飯盒#花見キャンプ#hinataoutdoor #outdoorlife #outingstylejp #camphack取材 #森のまきば#cuplecamp #camplife #春キャンプ#キャンプコーデ#料理長龍太#総監督紋乃#エプロン着けてご飯出てくるの待つ女#ironcraftstyle

あやのさん(@ayan0u0)がシェアした投稿 –

秋だとニット帽もかわいいですね。素材を変えて重ね着するのもいいですね。

暖か素材のタイツとショートやキュロットでも動きやすく温かいです。

【COLUMBIA STYLE BOOK 2017 FALL&WINTER】 自然の中のアウトドアスタイルから、都会の中のアーバンアウトドアスタイルまで、幅広いカテゴリのコーディネート特集。 #レイクパウエルウィメンズジャケット #columbia #weekenders #stylebook #2017秋冬 #キャンプ #キャンプコーデ #マイコロンビア #ootd #コーデ #ファッションコーデ #ファッション #アウトドア #アウトドアコーデ #お洒落さんと繋がりたい #オシャレさんと繋がりたい #おしゃれな人と繋がりたい ▼詳しくはコロンビア公式サイトへ http://www.columbiasports.co.jp/stylebook/09/

コロンビアスポーツウェアジャパン[公式]さん(@columbia_jp)がシェアした投稿 –

秋のバーベキューコーデは、秋色をメインに重ね着したり、ニット帽などをチョイスすると季節感や女性らしさも感じられますよね。

秋のバーベキューは気温の差が大きいことから風邪などを引きやすくなるため、お湯があれば溶かしてつくれるスティックタイプの温かい飲み物などを用意するなどの心使いも嬉しいものです。


Sponsored Link

バーベキューの服装|おすすめバッグは?

バーベキューの服装が決まったら次はバッグです。

物が取り出しやすくてたくさん入るバッグがバーベキューにはおすすめ

トートバッグも便利ですが、荷物が多かったり子どもが2人いて両手で手を繋がなければならないなどの場合はリュックが便利です。

 

また小物やお財布など身につけておきたいものがある場合やリュックでものがすぐに取り出せない時は、ウエストバッグやヒップバッグなどを利用すると使いやすくていいですよ。

 

現地で荷物が多い場合、バッグがシートの上に乗せられない場合もあり、地べたにそのまま置かなければならないこともあるため、汚れてもいいバッグか、気になるなら薄手のシートかゴミ袋などに上においておきましょう。

 

男女兼用のウエストポーチは、たくさん入る上にポケットが小分けになっているので使いやすくて便利ですよ。

バーベキューの服装|おすすめの靴は?

バーベキューのおすすめの靴は、スニーカーなどかかとがないものが履きやすく、動きやすいのでおすすめです。

またずっと立っていることも多いので、クッション性のある靴は疲れにくくて◎

 

夏などはサンダルなどで出掛けたいところですが、バーベキューは火の粉が飛ぶのでヤケドなどする可能性もあります。また川だと地面が石だったりするので、滑りやすく危険なことともあるので、スニーカーやウォーキング用のシューズなどが安心です。

 

秋などは寒いためムートンブーツタイプの靴でもいいですが、かかとがないものにしてください。バーベキューの広場は地面が整備されていない場所もあるので、ボコボコしていたりへこんでいたり、木の根がでていたりして、つまづきやすくなっています。

 

靴はヒモの色を変えたり、ボディーカラーなどでもおしゃれは楽しめますから、まずは安全、疲れにくさを重視してカラーなどのポイントでおしゃれを楽しんでくださいね。

まとめ

バーベキューをする際の30代40代の女性やママのコーデは、動く、手伝う、子どもから目が離せないという点から、基本はシンプルに動きやすいコーデにし、季節感を取り入れたカラーや、シンプルなアクセサリー、髪型、帽子や靴などでおしゃれ感をだすというスタイルが大人かっこいいのでは?と思います。

 

30代、40代にもなると周りや役割を見て、優先することは何なのかを判断した上で、しっかりやることはやりながらも、女性らしくていいなと思わせる魅力が出せると人間的にもステキなんじゃないかなと。

それはコーデだけではなく、ちょっとした気遣いができるということも大事な要素だと思いますので、コーデが苦手でもコーデ以外のあなたが持っている雰囲気や自分らしさをだせるといいのではないかなと思います^^


Sponsored Link